Updated on 18-12-03

断熱リフォ-ムで命を守る温度バリアフリ-をしましょう。

最近少し寒くなり気温が気になる季節に入りました。
高齢者が病気で何日か入院して自宅に帰ると、夏の暑いときや、
冬の寒い時期は自宅の部屋ごとの温度環境の悪さが身に沁みます。
病院では空調設備で、どの部屋も温度差で悩むことなく
"寒い"暑い"のストレスを感じません。
退院して自宅に帰り、エアコンが効いてる部屋と効いていない部屋の温度差で
再び体調を崩す場合もあります。
床の段差をなくしたり、転倒防止のために手摺を取り付けるバリアフリ-は
進みましたが、家の部屋ごとの温度差をなくす、温度バリアフリ-対策は
まだまだ出来ていない家が多いです。

最近、断熱リフォ-ムを実施した後、家の室内の温度差環境が改良され
子供の鼻炎がなくなったとか、朝起きる時や入浴時の寒暖のストレスが
解消されたとの実例もあります。
特に高齢者にとって命に係わる熱中症やヒ-トショック対策として
断熱リフォ-ムは有効かと思います。

Updated on 18-10-06

台風24号の被害の改修工事

10月1日朝から台風24号による暴雨風被害の修理依頼で電話が鳴りやまず、

社員一同で朝からてんてこ舞いでした。

古い倉庫や工場の屋根のスレ-ト被害やシャッターの破損が多くありました。

当社のOB施主様からも雨どいが外れたとか、古いカ-ポ-トの屋根が飛ばされた、

シャッタ-が外れた、ガラスが割れたもありました。

職人さんが間に合わず仮養生して後から本格的な修理することになります。

お客様の火災保険で対応出来る場合もありますので

被害状況の写真撮影は欠かせません。

Updated on 18-06-21

ブロック塀の倒壊

1


先日の大阪北部地震では、ブロック塀の倒壊で悲惨な事故が

起きてしまいました。

古いブロック塀は鉄筋が入っていても錆びて、ぼろぼろの場合が

多くあります。

手で揺すってぐらぐら揺れるブロック塀もあります。

静岡市ではブロック塀の改修補助金が、条件がありますが、

最高25万円出ます。

地震時に家族や近隣の人達にも迷惑が掛からないようにしたいものです。

Updated on 18-06-01

薔薇の季節

1

友人が蘭の栽培をしていて、たびたび自宅に持って来てもらい

説明を聞いたりしているうちに、少し花に興味が湧くようになり

薔薇園に行ってきました。

薔薇は満開で、多くの女性達で賑わっています。

自己主張の強い尖った花びらのバラの花は好みではなかったのですが 

やさしい薔薇の花を見つけました。

黄色の花は『サマ-ラブ』、白い花は『デスデモ-ナ』だそうです。

八分咲きの『デスデモ-ナ』が最高だと思いませんか・・???1

 

サマーラブ.jpg 

デスデモーナ.jpg

1

1

1

Updated on 18-05-18

隣地境界の工事は・・・とかく難しいです。

1

1

隣地境界のギリギリの施工は隣家のご理解なしには施工できません。

境界杭が明確であれば工事はしやすいのですが

境界があいまいだと境界が決まるまで、工事の着手に時間が掛かります。

境界が決まらず工事が中止せざるを得ない時もあります。

基礎工事やブロック工事、塀工事など隣家の土地を借りなければ

施工できない場合もありますのでお互い様で

日頃のお付き合いが良い家同士ですと、工事もやり易いです。