Updated on 20-01-09

令和2年、今年1年の幸せで平穏な日々を祈って参りました! ・・・カバっち社長ブログ

お正月早々、世界では 不穏な動きが続いていて、

いつもなら、ご祝儀相場で 株価も上昇する初取引でも

日経平均株価は かなり下がりましたですね。

いろんな懸念材料が 世界を飛び回っている様ですが

・・・でも、やっぱり 私達の気の持ちようではないでしょうか!

なんて、気持ちを切り替えて 頑張るしかないっ! そんな想いであります。

 

今年のお正月、菩提寺でもあります 「清見寺」さんの

「大般若会」に参加して来ました。

「大般若会」・・・600巻にも及ぶ大般若経を読み上げる会です。

600巻もあるお経をすべて読み上げることはできないので、

「転読」と呼ばれる、まるで楽器のアコーディオンのように

頭上で経典をパラパラ 広げる所作をしながら 大声でお経を唱えていきます。

大般若会.jpg

その年の 五穀豊穣・無病息災、幸せで平穏な生活を祈願してくれています。

本堂内に 多くの僧侶の方々のお経が響き渡り、

経典を頭上でバタバタ開き合う音が これまた バッタバッタ充満して

迫力ある瞬間です。

この大般若会を初めて見た時は、

普段しまってある お経の本を カビが生えない様に

空気にさらす為にやってるのかなぁ、なんて想っていた私は

本当に罰当たりな私でした。

僧侶の皆様の真剣な表情に、改めて 身が引き締まった次第であります。

 

・・・余談ですが、

若い人のファッションで、

肩を出して着こなす、オフショルダーって 街中で良く見かけます。

若くてイケメンだとお似合いですが、

私がやったら ボケた爺さん、って言われちゃうの確実ですよね。

今日、改めて 僧侶の皆様の袈裟を見ていて、

「これも オフショルダーだっ!」って叫びそうになりました。

袈裟.jpg

・・・そう思いません?

ファッションって いつの時代にも 共通なものなんだなぁ。

一人で納得してしまいました。

 

最後に、玄関の上がり框にあるこの木札、

看脚下.jpg

文字通り、「足元に気を付けてね」 という事ですが、

禅宗の教えで、「自らの足元を見つめ直しなさい」という 教えでもあります。

私も、いつも、この言葉を 噛みしめながら

未熟な気持ちを戒める様に心がけています。

「看脚下」の精神で 今日も 頑張ります!