Updated on 16-02-03

日本の住宅の断熱性能

日本の住宅ストックは約4700万戸ありますが断熱性能が充分な家は5%しかありません。

日本の家無断熱.JPG

 

ほとんどの家が断熱不良の家となります。

国では省エネや、地球温暖化対策や高齢者の健康対策として、

既存住宅の断熱性能UPを補助金を出して押し進めています。

東京ビックサイトで先日開催された "住まいの耐震博覧会"で、

無断熱の壁の模型が展示されていました。

外壁は荒し(木の板)に防水紙を張リモルタル仕上げ、

内壁はプラスタ-ボ-ドのみで壁の中は木が腐らないように

風通しを最優先の隙、隙、の構造です。

ガラスも一枚板ガラスでですので断熱効果はまったくありません。

若い人たちはこの構造を知らないので参考までに写真を添付しました。

無断熱の木造住宅・外壁側.JPG

無断熱野木造住宅・内壁側.JPG

 

一般社団法人 健康・省エネ住宅を推進する国民会議 編者

『先生が語る 病気にならないための家づくり』 

     先着30名の方に差し上げます。

お問い合わせ・資料請求ページよりお申込みください。 

  ご用件内容に 本希望  とお書きください。

          資料請求ページ 

 

本.png

 

 

Updated on 16-02-02

ヴィンテ-ジ調 鉄刀木(たがやさん)

"家造り"住まいの耐震博覧会での木材展示会場で探しあてました。

ヴィンテ-ジ調の鉄刀木(たがやさん)

鉄刀木 床・壁材.JPG

 

早速メール画像でお客様に送信。

即OKをいただきました。

鉄刀木は唐木(奈良時代に遣唐使が持ち帰ったことが始まり)

三大銘木(紫檀、黒檀、鉄刀木)の一つで、古くから床柱や高級工芸品などにも

使用されています。

ベトナムからの輸入限定品で今後何時輸入できるかわからないとの話でした。

高価なのが難点ですが設計士さんが店舗(特に美容院や高級ブチック)などの床や壁面に

取り入れるそうです。

Updated on 16-01-27

大寒波でエコキュ-トの凍結

大寒波襲来です。

沖縄では39年ぶり、台湾では50人以上が死亡したとか...?

わが家でも朝、エコキュ-トのお湯がでません。

さっそく説明書を見ますとエコキュ-トへの接続の給水管の凍結が原因らしい。

知人の家にを連絡すると同じような様子。

昼近くになりようやくお湯がでました。

追い炊き付の場合はお風呂にお湯を入れたままにしておけば

自動で凍結防止が作動するようになっていますが

給湯のみの場合はちょろちょろ(一分間でコップ一杯分200CC)

一晩中お湯を出して対処するしかありません。

寒冷地のエコキュ―トはもちろん凍結防止装置がついているようです。

Updated on 16-01-14

エコリフォ-ム補助金の受付中

暮れからお正月にかけて暖かい日が続き、異常気象を感じながらも快適な日々でした。

今日の朝は久しぶりに外気温が1度でエアコンをかけても室温の上がらず。

25度の設定温度でも室温は13度程度しか上がりませんし、窓際では8度を切りました。

足元も冷たく久しぶりに冬の冷たさを感じました。

過っての東海地方の住宅は、断熱性能が悪く、最近建築する家は隙間風も入らず

断熱性能も良いのでうらやましく感じます。

国では断熱性能を良くするためのリフォ-ムに多額の補助金が準備されていますが・・・?

なかなか一般には周知されておらず手続きも煩雑でしたが、

当社もようやく補助金獲得のめどもつき、お客様に手助けできる体制が整いました。

Updated on 15-12-11

当社の建築済みのお施主様(OB様)のマップを作りました

当社営業課では、今まで建築してくれたお客様の静岡市内の所在地マップを作成しました。

1軒1軒プロットするたびにお客様との思い出がよみがえります。

我社はもうすぐ創業100年を迎えます。

今までお世話になったお客様に対し改めて感謝の思いが醸し出されます。

経営理念も『耐震、耐火の住まい造り』から『耐震、耐火、エコの住まい造り』へ、

そして、これからは『耐震、耐火、エコ、健康の住まい造り』へと、

より高性能な住い造りを目指していきます。

 

マップ.JPG