Updated on 17-04-11

軟弱表層地盤の厚さと地震時の木造住宅の揺れ

 

昨夜NHKのTVスペシャルで

軟弱表層地盤の厚さと地震時の木造住宅の揺れについて

防災科学技術研究所の研究発表がありました。

軟弱表層地盤の厚さが5m程度の場合は細かい揺れ

軟弱表層地盤の厚さが15m~20m程度の場合は2倍から3倍の揺れ

軟弱表層地盤の厚さが20m程度になると長期振動の大きな揺れ

になるとの事でした。

プリンを机の上で揺らすと表面が大きく揺れる事と同じ理屈とのことです。

木造住宅の固有周期は0.1~1秒ですから、

地盤の周期と共振して大きな揺れになるようです。