Updated on 18-12-03

断熱リフォ-ムで命を守る温度バリアフリ-をしましょう。

最近少し寒くなり気温が気になる季節に入りました。
高齢者が病気で何日か入院して自宅に帰ると、夏の暑いときや、
冬の寒い時期は自宅の部屋ごとの温度環境の悪さが身に沁みます。
病院では空調設備で、どの部屋も温度差で悩むことなく
"寒い"暑い"のストレスを感じません。
退院して自宅に帰り、エアコンが効いてる部屋と効いていない部屋の温度差で
再び体調を崩す場合もあります。
床の段差をなくしたり、転倒防止のために手摺を取り付けるバリアフリ-は
進みましたが、家の部屋ごとの温度差をなくす、温度バリアフリ-対策は
まだまだ出来ていない家が多いです。

最近、断熱リフォ-ムを実施した後、家の室内の温度差環境が改良され
子供の鼻炎がなくなったとか、朝起きる時や入浴時の寒暖のストレスが
解消されたとの実例もあります。
特に高齢者にとって命に係わる熱中症やヒ-トショック対策として
断熱リフォ-ムは有効かと思います。