• ホーム
  • 社長のひとこと
  • 『春の訪れ』を感じさせてくれました。・・・事態の早期収拾を願って手を合わせました。    ・・・カバっち社長ブログ

『春の訪れ』を感じさせてくれました。・・・事態の早期収拾を願って手を合わせました。    ・・・カバっち社長ブログ

巷では、新型コロナウィルスの話題で持ちきりです。

私たちが出来る事は 自らの感染防止の為に

日々の手洗い・うがい・マスクの着用等くらいしか思い浮かびませんが

本当に しばらくは 静かに 事態の早期収拾を願うばかりです。

 

頼める事は 藁にもすがる想いで、ご先祖様のお墓に

お墓参りに行って来ました。

いつも困った時ばかり お願いするので

罰当たりな私ですが、

背に腹は代えられません。

手を合わせて、世の中の混乱が一日でも早く収まりますように・・・。

 

帰りに境内で見ましたのは、

ハクモクレン3.jpg

ハクモクレンの花が満開に咲いていました。

ハクモクレン2.jpg

3月中旬~4月下旬に咲き

『春を訪れを感じさせる花』 とされていますが、

やはり、今年は暖かいんですね。

その白くて 『気高さ』とか『自然な愛情』とも言われるお花に向かって

この世の 悪菌たちを払い去って欲しい!

・・・そんな無理を願いつつ、ひたすら 手を合わせて参りました。

傍から見ると 不審な おっさん が

お寺の境内から お届けしました。