• ホーム
  • アイディースリーのリフォーム

介護リフォーム バリアフリーリフォーム

バリアフリーリフォーム

高齢者社会の現在、バリアフリー住宅は必要不可欠になってきています。また、バリアフリー住宅は高齢者だけでなく、妊婦さんや小さなお子様にも優しいリフォームなのです。

障害物がないという意味の「バリアフリー」。現在、健康で丈夫な人でも、やがてバリアフリーが必要になってきます。一般的には、「段差をなくす」、「手すりを取り付ける」、「階段の段差を緩和する」、「トイレや浴室を広くする」、「扉を引き戸にする」といったリフォームが行われます。

アイディーリフォームはお客様の住まい全体を見て、アプローチーや玄関、トイレ、廊下、寝室など、住まい全体のバリアフリー計画を立ててご提案します。県や市から出る補助金申請なども合わせてご提案しますので、安心して当社へお任せください。

玄関手すり

 

廊下手すり
玄関手すり 廊下手すり
トイレ手すり

 

浴室手すり
トイレ手すり 浴室手すり
段差軽減

 

引き戸に変更
段差軽減 引き戸に変更

リフォームブログはこちら

リフォーム・リノベーションの事例はこちら

前のページに戻る

お問い合わせ・資料請求は