• ホーム
  • アイディースリーのリフォーム

太陽光発電

太陽光発電

太陽光発電をつけるメリットは?

発電した電気を使えて、余った電力は売電もできる!

ご家庭で余った電力は売電でき、現在では補助金もあり、およそ10年で元が取れると言われています。
(太陽光発電に用いられる太陽電池の耐用年数は、およそ20年以上とされています。)

オール電化と組み合わせ家庭の光熱費全体を大幅ダウン!

太陽光発電はオール電化にすることで、発電した電気をさらに有効に使うことができるため断然お得です!

災害時でも電気が使える!

地震や台風などの災害により、万が一停電になった場合でも、太陽光発電で発電している分の電気を使うことができます!

太陽光発電のデメリットってあるの?

天候や立地条件により発電量が変わる

太陽がエネルギー源であるた為、 季節や天候により発電量が変わります。
また、建物の向きや屋根の大きさや傾斜角によっても発電量は変わるためしっかりとしたお打ち合わせにより、最適な場所、大きさ等を選ぶ必要があります。

導入コストが高い

太陽光発電を導入後、一般に元が取れると言われているのがおよそ10年です。なので長い目でみて頂く必要があります。
ソーラーパネルメーカーによってもその導入コストは変わってきますのでご予算とシュミレーションを重ねて最適なものをご提案します!

太陽光発電 施工例

施工前
施工後
太陽光発電 施工例 太陽光発電 施工例 保太陽光発電 施工例

オール電化

オール電化にするメリットは?

厨房、給湯、暖房など、熱を必要とする部分を全て電気でまかなう生活スタイルを、オール電化住宅または全電化住宅と言います。

光熱費の一元化で光熱費がダウン!

すべての家事に電気を使う為、ガスの基本料金が無なります。また、建物新築時もガス配管、安全装置などを設置しなくても良いので、コストを削減できます。

火災に対する安全性が高い!

オール電化住宅の場合、キッチンはIHクッキングヒーターになります。IHクッキングヒーターは炎が発生しないため、家庭で多いガスコンロからの引火の事故はほぼなくなります!

お手入れが簡単!

従来のガスコンロは火を使う為、どうしてもスス汚れが気になり、形状も複雑なのでお手入れが大変でした!しかしHIクッキングヒーターは平面形状で火も使わないため、汚れにくくお手入れが非常に簡単です!

災害時に助かるオール電化!

災害時のライフラインを一番優先して復旧させるのは一般的には電気からといわれています。
また太陽光発電により、昼間限定ですが電気を使用でき、エコキュート(ヒートポンプ式の家庭用給湯システム)は常時300~400リットルのお湯がタンク内に蓄えられていますので家族4人で3日分の生活用水をまかなえるといわれます。
※ただし、煮沸で塩素が抜けて水道水より腐りやすい為、飲料水としては使用できません。

オール電化のデメリットは?

直火が使えない

IHクッキングヒーターは炎が出ない為、お子さんやお年寄りには安全ですが、直火で料理をする、お酒を入れてフランベするというような料理にこだわりのある方は大変かもしれません。

大量にお湯を使うと湯切れする

エコキュートなど電気温水器深は夜の安い電気代によって高温のお湯をつくりタンクに貯湯し、使用時には水で薄めて使用します。その為お湯を使い過ぎてしまう と、お湯が切れてしまうという欠点があります。
これを回避するためエコキュート導入時に、同居する家族の人数に合わせた大きさのエコキュートを設置する必要があります。

IHクッキングヒーター 施工例

施工前
施工後
IHクッキングヒーター  施工例 IHクッキングヒーター  施工例 IHクッキングヒーター  施工例

リフォームブログはこちら

リフォーム・リノベーションの事例はこちら

前のページに戻る

お問い合わせ・資料請求は