グリーン住宅ポイントの申込み期限が迫っています! 静岡市

道端にヒガンバナを見つけました。

暑さ寒さも彼岸まで、とは良く言ったものですよね。

暑い、暑いと文句ばっかり言っていたのが嘘のように

すっかり涼しくなってきました。

しかし、今度は 台風接近!

コロナ禍の緊急事態宣言と併せて まだまだ心配事は増すばかりです。( ノД`)シクシク…

 

そんな中ですが、お客様からのお問合せには

社員一同  頑張って対応させて頂いています!

やはり多いのが  リフォームのご相談。

室内の壁紙の模様替えから、

おトイレ、キッチン、洗面化粧台の交換。

店舗リニューアル計画から耐震診断まで。

多岐に渡ってのご相談を受け付けております。

地元 静岡市から、焼津市。そして沼津市からも

お電話やメールでのお問合せにお答えすべく

社員がお伺いさせて頂いています。

毎週、ショールームでの相談会も実施していますので

お気軽にお問合せください。

 

それはそうと、表題にも載せました

『グリーン住宅ポイント制度』のお話しです。

新築工事と共に リフォーム工事にも

その工事内容に応じてのお得なポイントがもらえる制度ですよね。

今年の3月29日から申請受付となっていまして

実は 10月31日に申請締切となっているんですよ。

ご存知でしたか?

対象工事は・・・、窓の断熱工事(内窓設置等)

外壁や屋根等の断熱改修工事

エコ住宅設備(節水型トイレ、断熱浴槽等)

が必須で、併せて 耐震改修工事やバリアフリー(手摺)工事も

ポイント対象となります。

『グリーン住宅ポイント制度』についてのお問い合わせは

☞ ☞ ☞  こちらからどうぞ! 

ご希望の方は お早目にお問合せください!

 

 

 

 

 

 

 

他社で建築された築31年の鉄骨造3階建て住宅
修繕とワンフロアで快適に暮らせるようにリフォームしました。

みどころ

・外壁はカバー工法サイディング貼りにより新築同様の外観に!
・2階は工事前から大きく間取りの変更、トレンドの内装でデザイン
・雨漏り解消、防水工事、老朽化の修繕もしっかり施工
・防災対策の停電時切替分電盤と発電機の設置あり

 

リフォーム前

 

内部解体後

 

断熱材施工後

 

リビング   before

 

リビング after(イメージパース)

 

外観   before

 

外観 after(イメージパース)

 

住まいのお悩みリフォームで解決しませんか?

●夏おうちの中が暑い
●二世帯同居のために間取りを変えたい
●建物が傷んできたので長持ちさせたい

など、ぜひお気軽にご相談ください。

 

弊社リフォーム施工事例は、こちら→  鉄骨リノベーション

 

 

本イベントは、3密回避の為「完全予約制」とさせて頂きます。

ご予約は いずれかの方法にてお願い致します。

・フリーダイヤル 0120-333-271

・下部の申込フォーム

ご予約の際は、お名前・電話番号・ご来場人数・ご希望の日時と時間帯をご記入ください。

 

ご来場の際は、マスクの着用をお願いいたします。

手袋、消毒液は弊社がご用意したものをお使いいただけます。

 

 

静岡市駿河区曲金の池田建設静(株)静岡支店では、

毎週 土曜・日曜、リフォーム相談会を開催しています。

 

・鉄骨住宅リフォーム

・災害対策リフォーム

・水回りリフォーム

・家の暑さ、寒さ対策リフォーム

・太陽光発電リフォーム

・耐震診断

・耐震補強

など、お住まいに関するお悩み・お困りごとなどありましたら

お気軽にご相談下さい。

 

毎週末の相談会内容につきましては、カメさんブログにてお知らせしています。

 

かめさんブログはこちら

 

 

【相談会開催でのコロナウイルス感染症予防について】

・コロナウイルス感染症予防の観点から事前受付の予約制とさせていただきます。

・申し込み方法は、お電話または弊社HPよりお願い致します。

・ご来場の際には、マスクの着用をお願い致します。

 

コロナ禍で深刻な情勢の世の中ですが、

地球温暖化問題も引き続き 大きな社会問題ですよね。

2050年までに 温暖化ガス排出量の実質ゼロ目標を政府が掲げていますが

その目標に向かって 住宅・建築物分野でも脱炭素化が進んでいるんです。

 

小規模の一般住宅でも、建築物省エネ法に基づいて

省エネ性能の基準が定められて、その説明義務が建築士に求められています。

私達でも、『省エネ住宅』を標準性能として

必ずお客様への説明を実施しています。

 

現在、『グリーン住宅ポイント』制度が実施されていまして、

弊社でも お客様へとご案内を行っています。

新築はもちろん、断熱や省エネ機器リフォーム等にも 適用されるんです。

例えば・・・、

節水型トイレへの交換。

断熱浴槽のユニットバスへの交換。

断熱2重サッシの取付・・・等々。

他にも、手摺を取り付けるバリアフリーリフォームや

耐震改修リフォーム等にもポイントが発行されます。

『グリーン住宅ポイント』につきまして、詳しい事をお知りになりたい方は

☞☞☞ こちらからお問合せください。

 

国土交通省の考えとして、住宅省エネ改修を推進する為に

補助金の検討を進めている、との記事が連日 新聞紙面を騒がせています。

2022年度予算に組み込まれる様な勢いです。

以前から、住宅補助金情報の提供に心掛けておりますが、

今後も、お得な情報を お客様にお届けできるように頑張りますので

弊社のホームページを引き続きご覧ください <m(__)m>

 

 

とっても他愛の無いお話しをさせて頂きます。

甲子園球場で行われています『全国高校野球選手権大会』ですが、

私も ラジオやテレビ等で楽しませて頂いております。

今年の大会は 『第103回大会』。

テレビの画面に大きく 『103』という数字が大きく映し出される事が多くあります。

その数字が・・・『ID3』と見えてしまう事があり、

『おぉ~! 何でアイディースリー?』って 一人で 飛び上がっています。

隣の妻の冷たい視線を感じて 我に戻る・・・。

そんな 、休日の巣ごもり生活をおくる カバっちの独り言でございました。

・・・失礼致しました。 <m(__)m>

 

 

 

 

日ごとに ニュースや新聞紙上で大きくなってくる新型コロナ感染者数。

身の回りの人達を見ていても、皆さんマスクを付けて 距離を置いていて・・・、

何やら 違う世界の話の様に感じてしまうのは、私だけだしょうか。

最近、お客様や現場の職人さん達との合言葉といえば

『ワクチン打った?』

私もようやく、今月末の予約が完了して 順番を待っている状態なんです。

でも、やはり今出来る事は 油断せずに

手洗い・うがい・手の消毒・マスク・不要不急の外出自粛・・・。

自分達に出来る事を 愚直に繰り返す事しかないんですよね。

 

私達の仕事で特に気を付けなければいけないのは

リフォーム工事等で お客様宅にお伺いする時です。

自身の体調を確認して、マスク装着、相互の距離も保って等々。

この現場では、扇風機も持ち込んで通風良く作業をしていました。

携帯用の除菌スプレーも鞄に常備して 現場に向かいます。

この様な コンパクトな除菌スプレーもあります。

カード型なので胸ポケットにも入ります。

弊社の営業イベント時に お客様に進呈させて頂いています。

 

・・・まずは 自分達が注意を払いながら、

今出来る事を続けて行こう、と思っております。

社員同士でも、注意し合って行きます!