『防災住宅』が『脱炭素社会実現』に向けても貢献出来るんです! 

昨日まで『雲一つ無い青空!』って気持ちいいよね~\(^o^)/

・・・なんて浮かれていましたら、

一転して 本日は朝から どんよりした曇り空となりました。

まさに『女心と秋の空』ですよね。

でも、昔は『男心と秋の空』とも言っていたそうです。

大正時代くらい、女性の地位向上が叫ばれた頃から、

『女心』と詠まれたそうです。

昨今はジェンダーレスの時代ですから、

『人の心と秋の空』と 訂正したいと思います。<m(__)m>

今週末は地元の幼稚園で 運動会が開催されます。

残念ながら、関係者の皆様だけの参加にての実施となり

応援に行く事は出来ませんが、

お子様たちの 元気な歓声が、この空の元に響き渡る事を願っています。

 

さて、お話しは変わりますが

今国際的に一番の関心事は 『COP26』に関わる報道と

今後の地球温暖化対策に 具体的に私たちが出来る事は何?、

ではないでしょうか。

『脱炭素社会』の実現目標に向けて『再生可能エネルギー』の活用と

冷暖房エネルギー消費を抑える『断熱性』と『気密性』の優れた

『省エネルギー住宅』の普及が私たちに課せられた使命でもあります。

 

エネルギーの自足住宅は、自然災害時の備えにもなります。

『太陽光発電システム』により発電した電力を『畜電池』に溜めれば

停電時でも電源が確保出来ます。

電気自動車をお持ちの方なら、ご自宅に『V2H』機器を設置すれば

やはり停電時でも電気自動車の電力をご家庭で使う事が出来ます。

お馴染みの『エコキュート』の貯湯タンク内には

2~3日分の生活用水が常時確保されています。(4人家族を想定)

細かい事ですが、雨水(雨樋)の再利用も 雑排水利用として有効です。

『もしもの時の備え』が、『省エネルギー』、

そして『ゼロエネルギー』に繋がって、

『脱炭素社会』の目標にも繋がっていくんです。

私たちは、その様な『未来への備え』をこれからも提案していきます!

当社では 毎週末の相談会を実施しています。

メールやお電話でも お問合せお待ちしておりますので

☞☞☞ こちらからお問合せください!

 

・・・再び独り言コーナーです。

前回、せっかちな寒ざくらをご紹介しましたが、

こちらは 今の時期に咲き始める『椿』の花を見付けました。

近所の公園で見つけたのですが、

正直言いまして、『椿』なのか『山茶花』なのか

見分けがついていません。

花の散り方を見ればわかるのですが、

葉っぱの形を良く見ても・・・、まだ不明です。

これから、毎日見守って その正体を見極めたい!

そんな小さな事に拘ってしまう 今日この頃でありました。

 

 

 

 

先日 夜に首都圏で最大震度5強を観測した地震がありましたね。

10年前の東北大震災の時以来という大きな揺れだったそうで、

その混乱ぶりが ニュースでも大きく取り上げられています。

私の子供たちも、東京に暮らしていますので

すぐにラインで安否確認しましたら、

『とっても揺れて怖かった!』と口を揃えて返信来ました。

 

10年前は、私もたまたま東京に居て、『その時』は 家に帰れずに

宿を求めて 新橋から東京タワーまで夜の中 歩いていた事を思い出してしまった次第です。

 

昨日は昨日で、JRの変電所の火災の影響で JR在来線の多くの運行に支障が生じて

やはり多くの交通難民が溢れた、なんて大きなニュースもありましたね。

中々 過去の災害の教訓が生かされない状況に

今後の具体的な対策を望む声が大きくなると思いますが、

まずは、身の回りの小さな事から 自らが一つ一つ見直していければ、

そんな想いを新たにしておりますです。

例えば、以前このブログでもご紹介しました『シェアサイクル』。

静岡市でも、あちこちに見掛ける様になりました。

私の息子たちにも、折り畳み式自転車での通勤を勧めていますが、

アフターコロナのニューノーマルとしても、

生活形態の変化が必要なんですよね。

 

話は元に戻りますが、

災害時用の避難訓練がこのコロナ禍の中 、近年は実施されていません。

大勢の人が密に集合する事への懸念も叫ばれています。

まずは、一番身近なご自宅の耐震対策が重要ではないでしょうか。

耐震に優れていれば、一番近い非難場所となり得ます。

 

私たち、池田建設では、創業当時からの

『耐震・耐火にすぐれた建築物をつくる』理念に基づき

今までも、これからも

『安全で安心、快適な住環境を提供し地域社会に貢献する。』

想いを持ち続けて行きます。

 

地震災害対策住宅のアイディースリー。

災害対策リフォーム相談会のお問合せはこちらからどうぞ!

 

重量鉄骨住宅のご案内はこちらをご覧ください!

 

耐震木造住宅のご案内はこちらをご覧ください!

 

耐震リフォームの事でしたら、こちらをご覧ください!

 

いつ襲ってくるか判らない地震災害。

その備えは今からでも遅くは無いと思います。

災害の記憶は時が経つと薄れてしまいますが

何度も何度も繰り返し お知らせしていきます。

 

地元に暮らす皆様の『安全・安心』を守りたい想いを

従業員一同、持ち続けて行きます!

 

 

 

 

 

池田建設(株)清水区興津の本社では、

毎週土曜日 10:00~16:00  災害対策リフォーム相談会を開催しています。

 

いつ来るかわからない自然災害に備えて色々なご提案を致します。

 

ご存知ですか? 知っていると安心です!

 

● 太陽光発電のパワコンのコンセントから非常用電源が取れます。

※自立運転で使える電力は、   昼間、最大1.5kwです。

 

 

● エコキュートの貯湯タンクより非常用の水を確保出来ます。

 

 

● 簡易型蓄電池で電源確保

 

 

● 雨といの水を貯水して、非常用の雑排水の確保に

 

● 飛散防止フィルム

日常の日焼防止や防犯対策にもなります!

 

 

● 家具転倒防止

大型テレビや家具、冷蔵庫等の固定は早めに対策を!

 

 

【相談会開催でのコロナウイルス感染症予防について】

・コロナウイルス感染症予防の観点から事前受付の予約制とさせていただきます。

・申し込み方法は、お電話または弊社HPよりお願い致します。

・ご来場の際には、マスクの着用をお願い致します。

 

 

 

静岡市駿河区曲金の池田建設静(株)静岡支店では、

毎週 土曜・日曜、リフォーム相談会を開催しています。

 

・鉄骨住宅リフォーム

・災害対策リフォーム

・水回りリフォーム

・家の暑さ、寒さ対策リフォーム

・太陽光発電リフォーム

・耐震診断

・耐震補強

など、お住まいに関するお悩み・お困りごとなどありましたら

お気軽にご相談下さい。

 

毎週末の相談会内容につきましては、カメさんブログにてお知らせしています。

 

かめさんブログはこちら

 

 

【相談会開催でのコロナウイルス感染症予防について】

・コロナウイルス感染症予防の観点から事前受付の予約制とさせていただきます。

・申し込み方法は、お電話または弊社HPよりお願い致します。

・ご来場の際には、マスクの着用をお願い致します。