『住まいのお引渡し』の為の検査は2重3重以上の目で行います。静岡市。カバっちお客様訪問日誌。

『年度末』という事もございますが、

『住まいのお引渡し』の予定が多くなっております。

完成しました住まいを お客様にお引渡しする前には、数々の『検査』を行っています。

指定確認検査機関によります、建築基準法上のチェックを行う『完了検査』。

その完了検査に合格しますと『検査済証』を受け取る事が出来て、

始めて その建物を利用する事が出来る様になるんです。

 

私たちは、それ以前に『社内検査』を実施して

住まいの完成した状況をチェックするのですが、

担当営業・工事社員の他、工事部長、設計担当社員、

そして工事に携わって頂いた全ての業者の皆さんにも立ち会って頂きます。

社員だけでなく、業者の皆さん達の違う目を持って

細かいところまでチェックし合うのです。

多勢の人が集まりますので 事前に駐車場の確保にも気を付けます。

業者の皆さんには、

『お互い、他の業者の方の悪口を言うつもりでは無く、

あくまでもお客様の立場に立って、改善した方が良いと思われる事を積極的に

意見出し合いましょう!』と声を掛けさせて頂きます。

『私たちの仕事をお客様に喜んでいただく為です。』

そんな想いで 『社内検査』を実施させて頂いております。

『社内検査』で修繕手直しした後、

お客様に立ち会って頂き『お施主様検査』を実施します。

そして、『お引渡し』の時に最終検査を確認頂いて

『住まいのお引渡し』をさせて頂きます。

昨今では、コロナ禍の影響で半導体不足等々、

電化製品や設備機器等で供給不足状態が続いており

お引渡しのスケジュール確定に苦心しているのですが、

お客様にもご協力頂き、スムーズなお引渡しが出来る様に努力させて頂いています。

 

私たちの目標は『お引渡し後の永いお付き合いをさせて頂く事』です!

社員、協力業者一同、力を合わせて最後まで頑張って行きます!

 

 

 

 

 

『カバっち地元紀行』その2 東海道で富士山を堪能しています!

『地元』のご紹介ページとしてお送りしておりますカバっち企画でございますが、

先日、テレビで『富士山の日スペシャル!絶景&寄り道グルメ』なる番組がありましたね。

ご覧になられた方も多いと思いますが

私たちの地元、静岡市清水区の各所で 絶景ポイントや絶品グルメが紹介されたんです。

普段見慣れた景色も、テレビの画面を通じて見ると また一味違って見えてしまいます。

 

以前、富士市にお住まいのお客様と住まいのご相談をさせて頂いた際、

『やっぱり富士山が見える位置に窓を設けますよね』と問い掛けましたら、

『いや、別にいつも見慣れてるからこだわらない』

とのご返答に ビックリしてしまった事を思い出しました。

 

当たり前の日常が、本当はとても貴重な日常である事を

改めて実感している最近の私でありますが、

では、当たり前の日常の風景、でも 実はとても貴重な風景をお届けいたします。

静岡市清水区にあります『薩埵峠』からの富士山です。

歌川広重の東海道五拾三次 『由井 薩埵嶺』に描かれた景色です。

右下には東名高速道路と国道1号バイパスが通っていて

左端にわずかに旧東海道の道が見えています。

富士山の中腹から山頂にかけては 雲が掛かっている事が多くて

この様にバッチリと全景キレイに見える事は地元でも貴重な瞬間であるんです。

 

遠くに住む私の息子たちにも 時々 富士山の写真を送ったりしてます。

普段見れないと、感動が増し増しになるんですよね。

 

・・・最後に『興津の寒ざくら』の写真をお届けいたします。

河津桜には 敵わないかもしれませんが、

澄んだ青空にピンクがとっても映えています。

『地元』にも絶景スポット有り、ですよね。

 

 

 

 

 

住まい造りの始まり、『地鎮祭』の想い。静岡市

『住まい造り』の始まり、としまして 現場で行われます『地鎮祭』。

実際には、解体工事や仮設準備工事等々、

すでに準備の工事が始まっていますが、

更地になって 工事の準備が整った土地で

その土地の氏神様に、工事の報告とそのお許しを得て

これから始まる工事の安全を祈願する行事ですよね。

地鎮祭では、神主様が 氏神様を招いて、

お祓いやご祈祷をもって 参加者全員が氏神様に祈念させて頂きます。

 

お客様にとっては、これから始まる一大事業のお住まい計画。

『安全と品質を第一に考えた工事管理』を私を含めた弊社社員、

協力業者の皆様と一緒にお客様に誓った地鎮祭でした。

 

地鎮祭の様子は『カメさんブログ』にて

弊社社員の『Y,M』さんがお知らせしてくれていますので ご覧ください!

私からは、その地鎮祭の始まる直前の様子を

一番右側が 本日参加して頂きました神主様。

弊社の営業、工事担当とのスリーショットです。

式の直前、緊張した中で これから始まる地鎮祭の打合せの最中です。

・・・緊張感が感じられない?

いえいえ、皆さん 目元が優しくて

普段からにこやかな顔をしているので そう感じられるのですよ。

決して、趣味のゴルフの話とかで盛り上がってる・・・、訳じゃない、とお伝え致します。(-_-;)

 

とても良い天気の中での地鎮祭。

無事に執り行われる事が出来ました。

お客様、本日はご協力ありがとうございました。

これから、よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

『モフモフ家族』への思いやりに感動でございます。静岡市 感動リフォーム

ワンちゃん、ネコちゃん、もしかしたら ハリネズミさん。

『モフモフ家族』を愛し  慈しんでおられる皆様、

その愛情や努力は、とても他人には計り知れないものがあると思います。

 

弊社 社員の『スウェル君』(弊社HPカメさんブログを必見でございます)も

愛犬マルセロさんへの愛情を『カメさん日記』で惜しみなく綴っております。

 

そんな『モフモフ家族』さん達は、私たち人間より とってもナイーブで繊細。

室内環境にも 充分気を付けてあげないといけませんよね。

言葉で発せられないんですから。

 

先日、ワンちゃんの為に断熱窓リフォームをされたお客様の例です。

一日中 室内エアコンを27℃設定で付けっぱなしなのに

窓の近くの室温はなんと昼間でも12.8℃!

断熱内窓リフォームを決断されて即実行!

夜でも 窓辺の室温が22.4℃に!

愛しのワンちゃんもようやく『ぐっすりと眠ってくれた』そうです。

ヨカッタ!です。!(^^)!

 

寒さも暑さも、その原因の7割~5割は『窓』にあるんです。

 

これから春を迎えて 寒さは一段落すると思いますが

その後には暑い夏も訪れます。

毎年毎年巡る季節のお悩みは 気が付かれた時に 是非 ご相談ください。

毎週土曜日、

静岡市清水区興津本町192、池田建設 本社にて相談会実施しております!

お気軽にご来場ください。

お待ちしております。<m(__)m>

お問合せはこちらから・・・0210-844-384

 

 

 

 

 

『春の訪れ』までもう少し。静岡県東部では厳しい寒さが続いています。お客様訪問カバっち日記

朝の気温が1℃~2℃を示している自動車の中で

手を擦りながら 会社に向かう毎日が続いております。

ニュースでは、最大級の寒波の襲来で

日本海側から北海道にかけて 大雪の様子を伝えています。

日本全国に渡って 低温に包まれている様ですが、

その寒さも今週末まで、とか。

ようやく訪れそうな『春の暖かさ』を お天気お姉さんも 予想してくれています。

 

私たち営業社員は お客様の所へ

色々な情報を持ってお伺いしておるのですが、

今、私が来ていますのは 静岡県の東部地域。

先週末 降った雪がまだ残っている状態でした。

日中でも、3℃位のこの地域では、道端に積もった雪も解けないんですよね。

路面の凍結に気を付けながら 車を走らせています。

・・・そんな中 カワイイお友達を見付けちゃいました!

思わず パチリっ!

哀愁帯びた目つきで 私を見つめています。

スマホを持つ手も凍えそうな寒さの中、

でもホッコリとした癒しを貰いましたです。

『春の訪れ』がとっても待ち遠しい 『カバっち』のお客様訪問日記でございました。

Contact Usお問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル0120-844-384

資料請求・お問い合わせ