『新人』 と共に、その2。 静岡市の花、タチアオイ に学びました。

ただ今、完成したお住まいのお引渡しに

忙しい最中の 弊社でございますが、

今年入社した新人たちも、その準備に携わって

日々 奮闘しております。

入社したばかりは、先輩たちから 建築知識や一般常識など

座学で勉強していた毎日でしたが、

最近は 現場にも先輩と同行して、実際の業務に触れる時間も

増えています。

今朝も、『現場に行ってきます!』の新人君たちです。

ニューフェイス.jpg

現場監督として、修行中の彼らですが、

『コロナ渦』に負けずに、元気に頑張っていますよ!

静岡市では、市のお花でもある 『タチアオイ』が咲き始めました。

まっすぐ 伸びた茎と、鮮やかな お花たち。

タチアオイ.jpg

タチアオイ2.jpg

世の中にどんな事が起きていても、

『今』、この時期に必ず シャキッ!と 背筋を伸ばして

咲く タチアオイ。

タチアオイにしてみれば、

『だって 今 咲かなきゃ、来年まで1年待たなきゃならないもんね。』

みたいな声が聞こえる気がします。

世の中で起こってしまっているこの事態の中、

大切なのは 『今』 何をすべきなのかを 考える事、

著名な方のご意見や忠告を聞きとると そう受け取られます。

『今』出来る事、『今』やらなければならない事。

『今』を『後回し』にしない事、

自分の心に自問自答しながらの毎日でございます。

新人君たちも、タチアオイの様に 真っ直ぐ! 伸びて育って欲しい。

そう願っております。(^O^)

新人研修の際、彼らに 好きな音楽や注目するアーティスト、

等を聞いたところ、教えてもらったのは、・・・『藤井 風』というアーティスト。

全く知らなかったので、早速 YouTubeでチェック!

なるほど なるほど、オシャレな音楽とルックス。

自分の知らない 新鮮な情報を得られて 満足です。

ブログ内では、昔懐かしい音楽に こだわるコメントを繰り返している

私でございますが、最新の音楽にだって 興味はあります。

某BS放送の深夜番組、『ベストヒットUS・・』 で最新音楽チャートもチェックしてます。

でも 不思議と 最近の 最新ヒット曲って、1980年代の音楽と どこか似ているんですよね。

やっぱり、過去の記憶に縛られてしまっているんだ!

と  改めて 想い知らさせれる 今日この頃でありました。

静岡市葵区にて完成した物件の動画を作成しyoutubeに公開致しました。

今後もできる限り色々な動画を作成しUPしたいと思っていますのでお楽しみください。

先日、「宅配ボックス」のTV取材がありました。

放送記念!!

先着3名様に限り 特別価格(取替工事費込)にて承ります。

パナソニック 後付け用宅配ボックス コンボライト

通常メーカー希望価格   49,300円(税抜)
送料、ボンド取付費用別のところ
        ↓
先着3名様に限り 特別価格 45,000円(税抜)
送料、標準ボンド取付費用含みます!!

 

本体 CTNR6020RB  定価39,800円(税抜)
施工用ベース CTNR8150B  定価9,500円(税抜)

本体サイズ/ 幅:390mm 奥行き:473mm 高さ:590mm
受取りできる最大サイズ/幅:310mm 奥行き:400mm 高さ:500mm
受取りできる重さ/20kgまで
取り出し方法/ 前出し
扉/ 樹脂生地色 マットブラック

 

是非、お気軽にお問合せ下さい。

 

取材当日の様子はこちらのブログで・・・

池田建設㈱静岡支店に、宅配ボックスのTV取材がありました。

1

12

 

 

 

 

 

週末に開催させて頂きました、

『完全予約制、重量鉄骨住宅 完成見学会』、

前もって お時間を調整させて頂いての 実施という形になりましたが

事前にお問合せありましたお客様で 二日間は終日 予定がいっぱいになりました。

本当にありがとうございました。<m(__)m>

お客様同士が密な状態にならない様にと、させて頂いたので、

当日 ご近所の方から『内覧会やってるのなら、見せてくれない?』

という お声も掛けて頂いたのですが、

『申し訳ありません、本日はご予約ですので 』

・・・と、丁重にお断りさせて頂いた次第でした。すみません。

緊急事態宣言は解除されましたが、

早く 以前の様な 安全な世の中の日常が戻って

お客様で賑わう イベントを企画したい!

そう呟きながら・・・、

まずは、引き続き 身の回りの手に触れるところの

消毒に気を付ける 日々でございます。

静岡市清水区にて、

ご家族一世帯で住まわれていた重量鉄骨3階建住宅を

お子様ご家族と同居されるために、二世帯住宅へ大型リノベーションです。

築38年の建物で構造的にも問題なく、重量鉄骨最大のメリット

①耐力壁がなくても強い

②耐久性がある

③リフォーム・リノベーションが自由自在である

を活かした大型リノベーションです。

1

2019年11月29日

まずは、仮住まいへのお引っ越しです。

ご家族の各部屋をすべて片付けて、仮住まいに引っ越しです。

階段は、今まではビニールシート仕上げでしたが、温かみのある木質階段がご希望です。

3階のベランダも清掃。植木なども片付けました。

お忙しい中でしたが、すっかりきれいにしていただき、お引っ越し完了。

1

2019年11月20日

いよいよ工事の着手です。

内部の解体が始まりました。

お家の中だけの解体ですから、全て手作業です。

時間はかかりますが、残す部分を確認しながらすすめていきます。

1

2020年1月8日

新しい年を迎え、各現場でも工事が再開いたしました。

昨年末、解体がほぼ終了したので大工さんが入り、工事再開です。

こちらのお宅では、3階のLDKに大きなサッシを取付ける予定です。

写真の赤丸部分の外壁を撤去します。

大丈夫!! 心配ありません。

重量鉄骨のラーメン構造は壁を撤去しても弱くなりません。

重量鉄骨だから出来るリノベーションです。

 

すごい!!

これだけ大きな開口になりました。

 

ベランダから見ると・・・・・

外からの明かりが、たっぷり取り込める開口になりました。

1

2020年1月23日

大工工事も、順調に進んでおります。

3階では、ユニットバスの設置が完了いたしました。

 

 

壁はロックストーングレー   浴槽はパールブラック

豪華な落ち着いた浴室に仕上がっています。

 

そして、今月初めに壁に開けた開口には、巾4.7mの大開口です。

大きなサッシが取り付け完了です。

巾4.7m 高さ2.2mで、眺望抜群です。

2階では、これからユニットバス設置のための準備中。

職人さんたちの手際の良いお仕事で、順調に進んでいます。

1

2020年1月31日

お家の外では、外部配線の電気工事の真っ最中。

かなり高いところでの作業ですね。

下で、しっかり梯子を支えてもらいながらの作業でした。

安全に作業をするため、作業する方も支える方も気を抜けません。

そして、玄関ドアも新しくなりました。

お披露目はまた後で。

キズが付かないように、しっかり養生しました。

お家の中でも、かなり作業がすすみ

先週現場に行ったときは、2階部分がこんな様子でした・・・・・が。

本日は、ほぼ間仕切壁の骨組みが完了に近づきます。

自由に部屋割りできますので、想いのままのプランが出来ます。

3階部分も・・・・・。

広いLDKの奥に、寝室と収納スペースが、姿をあらわし始めました。

1

2020年3月12日

現場では、大工さん・電気屋さん・クロス屋さん・・・・・

それぞれの作業を手際よく進めていただき、だいぶ様子が変わって参りました。

まず入り口ですが、前回はまだこんなかんじで

同じ場所ですが、壁にブラスターボードを貼り終え、今日はこんな感じです。

右が親世帯で、左が子世帯の出入口です。

まずは親世帯・・・・・。

キッチン前に作り付けの対面キッチンカウンターを造作中。

収納スペースも確保します。

 

反対側にキッチンとその背中にカップボードを設置されます。

そして子世帯・・・・・。

こちらは少し進んでクロスも貼り終わり、キッチン・レンジフードが設置されたところです。

前回は。こんな感じでしたね。

1

1

2020年3月21日

壁と天井のクロス貼りもほぼ終了し、またまたガラッと雰囲気がかわりました 。

こちらは、親世帯への入り口です・・・・。

これから建具を取付けるところですね。

そして、LDKです。

まだまだ作業中でいろいろ置いてありますが、だいぶお部屋の様子が見えてきました。

とても明るいお部屋になりそうです。

どなたのお部屋でしょうか?

お好みのクロスをお選びいただきました。

そして、お次は子世帯・・・まずは入り口から。

階段を上がった正面は、お手洗いです。

そしてLDK。

先日はキッチンとレンジフードが設置されたところでしたが

本日はカップボードも設置されていました。

そして、このLDKにはおしゃれなアクセントウォールが・・・

みなさん、実はこのアクセントウォールには収納があるんですよ。

どこにあるかお分かりですか?

よぉ~く見ると・・・発見できると思うのですが。

ドコ?! ドコ?!

ココです!ココ!

いかがでしょうか?

アクセントウォールでお部屋の雰囲気をおしゃれにランクアップさせながら

生活感を出さずに便利な収納スペースを確保しました。

1

2020年5月7日

一世帯住宅から二世帯住宅への重量鉄骨3階建て大型リノベーションが完成です!

親世帯・子世帯ともに、お気に入りの空間にご満足いただけたのではないでしょうか。

1

1階は6台分の駐車場、

2階はLDKと洋室をすべて解体して、白を基調にした親世帯フロアーに。

明るく広いLDKには、お友達やお孫さんが遊びに来た時に、泊まれるスペースを確保しました。

3階はお子様達のお部屋をすべて解体して、黒を基調にした子世帯フロアーに。

111

さっそくご覧ください。リノベーション完了後の写真です。

1

1階の玄関を入り、階段は店舗などにも利用するフロアタイル仕上げとなりました。

左右に、白と黒のドアがあります。

ココが、親世帯・子世帯 それぞれの玄関です。

それではまず、親世帯から・・・・・白いドアを入ります。

シューズクロークも白でまとめました。

 

そして、その先には広々としたLDK。

キッチン側から見ると

この明るいLDKには、お孫さんたちが遊びに来た時に泊まれるスペースも用意しました。

高さ2.45m 巾3.3mと2.4mのオーダー品のコーナー開閉扉を取り付けました。

閉めた状態で完全に個室に区切られます。

そして今度は子世帯へ・・・・・黒いドアを入ります。

そのまま3階へあがると、こちらもまた明るくて広いLDK。

作業で出入りしていた業者さん達も 「かっこい~なぁ」 なんて

ちょっと羨ましそうでした。

このLDKは、もともとあったサッシと壁を大きく開口して

外から見るとまた『かっこよく』仕上がりました!

ベランダにテラスも取付ました。

1

そのほか、キッチンやトイレ・お風呂それぞれお選びいただき・・・・・

いかがですか?

親世帯・子世帯、同じ屋根の下ではありますが、

それぞれのライフスタイルに合わせ、それぞれのお好みで、

心地よい空間になったのではないでしょうか。

それでは最後に、バーチカルブラインドを閉めたLDKをご覧ください。

1

1

1

これからも、永くお付き合い頂きます様、よろしくお願い致します。

1

1

1