ピンピンコロリン住宅・ID3・ウエルネス

2020年には国民の4人に1人が65歳以上となる超高齢社会に突入します。

最近、健康寿命住宅とか、健康・省エネ住宅とか『住宅と健康』に関連する記事や講演等が

多くみられるようになりました。

欧米諸国に比べ、日本の家の断熱性能が悪いことが要因で高齢者の健康を害し、

多額の医療費や介護費が発生することを阻止するために、

国を挙げて住宅の温熱対策をしようとの試みが始まっています。

私たちは、冬の寒さや夏の暑さを我慢することでしのぐ事が美徳のように思われてきましたが

健康にとっては問題がありそうです。

世界一の長寿命国家の日本ですが、寝たきりの人や介護施設に入りきりなどの人が多く、

自宅で健康で余生を過ごす人は高齢者の何%でしょうか・・?

ピンピン、コロリンは本人にとっても家族にとっても国の財政にとっても非常に重要な事です。