エコリフォームの対象となる高効率給湯機

エコリフォ-ムの補助金がまもなく募集されますが・・・?

高効率給湯機が対象と書かれています。

高効率給湯機とは『JIS C9220に基づく年間給湯保温効率、又は年間給湯効率が3.0以上

(ただし寒冷地仕様は2.7以上)であること』が必要です。

薄型タイプなどは年間給湯保温効率が2.7程度のものもありますし、

高性能の給湯機には年間給湯保温効率が3.8のものもあります。

エコキュ-トを選ぶときは容量、性能、保証期間、価格、アフタ-サ-ビスなどの検討も

必要になります。

補助金を申請して取り付けたら、機種が違った・・・などがないようにしたいものです。