〖断捨離〗 も 法律に沿って行っています! 解体工事のご依頼が増えています。

 

世の中に『緊急事態宣言』が発令され

自宅での待機要請が出された頃、

町のゴミ処理場に 家庭廃材(ゴミ)の持ち込みが殺到して

周辺道路が大渋滞!・・・なんてニュースもありましたよね。

自宅に籠っている間、身の回りの不要な物をこの機会に処分しよう、

って  大勢の方が思われたんですよね。

まさに 『断捨離』するのに持って来いの時期だったんではないでしょうか。

最近、近くにあります ゴミ処理場の前を通り過ごしに 確認しましたが

すっかり 静かな様子でした。

少しずつですが 日常を取り戻しつつあるのかなぁ、

気持ちだけでも そう願ってしまう毎日ではあります。

 

そんな中ですが、老朽化した建物や工作物等の 解体撤去工事のご依頼が増えています。

物置や倉庫にしているお家、住んでいないお家・・・、

『断捨離』の機会を感じられている方が多いからなのでしょうか。

 

建築物や工作物を解体する時には、

『建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律』(建設リサイクル法)

において 責任と義務が定められています。

発注者様との契約時には、解体工事に該当する金額や

再資源化等に要する処分内容・処分地および その費用までも明記します。

 

解体工事の際に 処分等で何か問題を起こせば

その責任は 施工業者だけでなく、発注者であるお客様にも及びます。

ですから、工事を受注する時には 法律順守で 必要な手続きを確認して

お客様とのお打合せに臨んでいます。

 

お庭の構造物の解体、改修工事のご依頼も多くございます。

解体工事をご希望されていらっしゃる方は

お気軽に 弊社まで ご連絡頂ければ、ご対応致します!

 

・・・さて、我が家のリサイクル品なのですが

最近 外食も控えてのお家生活が続いているせいか、

ペットボトル・エフピコのトレイ・・・等々 集めては

近所の集積場へ持っていく量も 相当増えています。

ここで注目して欲しいのですが、

家に籠っているのにも 関わらず、アルミのビール缶が無いんです!

最近、お酒を控えています!

ちょっと 自分を自分で褒めてあげたくなって、

思わず 呟いてしまいました。

私事で すみません<m(__)m>