お家時間で想う事・・・。自宅に約1㎡の集中空間って何だ? 『KOMORU-コモル-』

お家時間が増えている昨今。

特に夜間は外への外出も控えて、自宅で過ごす日々が続いております。

そんな『お家時間 』を楽しませてくれる私のテレビドラマのお話

・・・は後にして、

お家時間を有意義に過ごすご提案をさせて頂きます。

 

新築のお宅では、ご主人様が籠る約1坪の書斎を良く設計致します。

その書斎の中には ネットが出来て、本棚が豊富にあって、

エアコンも完備して、手の届くところに欲しいものが置ける様にして・・・、

等々 ご主人様の『遊び場』をご提案したりします。

奥様には キッチン横に 『ユーティリティースペース』のご提案します。

アイパッドを置いて レシピの確認や話題の商品検索が出来るカウンター、

やはり本棚等 棚板を設定して しばしの読書時間を楽しんだり、

アイロンもかけられるスペースがあったり・・・、

とにかく 楽しく過ごす為のお家生活を考える事は、とても楽しいです。

 

そんな時、こんな商品が現れました。

『笑わない男』が何やら悦に入った様子で 集中していますね。

組立式の簡単デスクキットの

『パナソニック KOMORU-コモル-』のご紹介です。

すぐに組立て可能で簡単に置くだけの集中スペースです。

『会社のデスクにも これが欲しい!』と思ってしまった私でした。

『・・・事務所の一番隅っこで籠りたい。』 すみません、独り言です。

ご興味がある方は、こちらまで お問合せください!

アイ・ディー・スリー 池田建設株式会社

本  社 : 静岡市清水区興津本町192  tel 0120-844-384

静岡支店 : 静岡市駿河区曲金2丁目3-8 tel 0120-333-271

沼津営業所 : 沼津市大手町5-9-21 マルトモビル4F tel 0120-333-271

木造住宅なら  HP【https://happiness-fas.com

重量鉄骨構造なら  HP【http://www.id3.co.jp

 

・・・ところで、私のお家時間での楽しみでもあります

『テレビドラマ』のお話。

日経新聞でも、そのヒット性の分析記事が書かれていましたが、

『半沢直樹』と『私の家政夫ナギサさん』の2番組を

私も楽しみに見させていただいております。

言うまでもなく、『半沢直樹』では、嫌な上司や役人たちを

痛快にやり込める様が サラリーマン達の共感を得ていますよね。

私もついつい 顔を歪めながら 見入ってしまっています。

かたや『私の家政夫ナギサさん』は ほのぼのして 安心して見られるって

女性に大人気の様です。

両極端なドラマですが、どちらのドラマにも共通したキーワードが

あるように思えてしまいます。

『自分中心』『自分ファースト』ではなく、

『お客様が求めているモノやサービス』

『相手を思いやる気持ち』等を考え直さなければ、

という事なのかな、と勝手に感じております。

今のこの閉塞気味な世の中だからこそ、

もっと周りが見える様になりたい、と テレビドラマを見ながら

感じている オジサンでありました。