南天の実に「幸せ」をお願いしました。

先日お伺いしましたお客様宅のお隣様に

真っ赤な実をたわわに実らせた「南天」を見つけました。

これから正月のお飾りにも その姿を多く見かけるのでしょうが、

あまりにも見事さに しばし 見とれてしまいました。

この赤い実を鳥にたべさせ、

その鳥のフンに紛れて種子を落として 増えていくそうです。

実の色は赤だけでは無くて、白や黄色、紫色もあるとか。

縁起が良いと言われていて、花言葉は 「幸せ」「良き家族」

素敵な花言葉ですよね。

南天の実を煎じて飲むと「咳止め」の効果あって、のど飴で良く聞きますよね。

来年は どうか良い年になりますように・・・、

南天の「幸せな赤い実」に、思わず願ってしまった私でございました。