Updated on 2020-06-10

お住まいのアプローチには 想いがこもっていました。重量鉄骨住宅オーナー様訪問。静岡市清水区

本日は、建てて頂いてから 約10年経つ お客様宅にお邪魔しています。

あっという間のような、

でも、色々とお世話になりました その時間は

とっても ・・・言葉では言い表せない位に 濃密なお時間だったと感じます。

大切に住んで頂き、感謝に堪えません。

 

お住まいのアプローチです。

当初からお車の駐車を4台想定していましたが、

奥には 大きな自転車が増えていました。

当時、まだ小さかったお孫さん達、

もう中学生や小学生になって

自転車も大きくなっています。

時の流れを実感しますね。

 

玄関までのアプローチには 一部  石を張っています。

お客様のご家族様に 自ら 施工して頂いたんです。

施工当時の事を思い出しました。

お客様と一緒に創り上げたアプローチです。

 

今後も、アフター対応含め 永いお付き合いをお願い致します。<m(__)m>

本日は ありがとうございました。

 

いよいよ 梅雨に入りそうな 今日この頃。

我が家の紫陽花たちも 咲き始めました。

これから 梅雨の長雨に備えて

現場の進行状況が気になる  カバっち で ございました。

 

 

 

Updated on 2020-06-06

2020年トレンド色は・・・安心感のブルーと豊かな感情のレッド!

私たちが お客様と建物の配色について お打合せをする際、

まずは お客様のご要望をご確認して、

または  私たちからのご提案として 配色のプレゼンをさせて頂きます。

建物の外装の色、内装の色、キッチン等設備の色・・・。

お客様にとってのラッキーカラーがあって、

『どうしてもこの色にしたい!』って こだわりのあるお客様もいらっしゃいます。

『色』は 打合せの中でも、よりお時間を掛けて検討される要素です。

 

今年 2020年のトレンド色をご存じでしょうか?

世界的な色見本帳で知られる “パントーン社” が

2020年の色に選定したのは 『クラシックブルー』

「安らぎと静けさをもたらし、心を開いて

 会話をしようとする意欲をかきたてる色」との事です。

 

『藍色』に近い色ではないでしょうか。

天気の良い朝、空を見上げると

そこに見えるあの青空のような色ですよね。

そして 日本流行色協会(JAFCA)が2020年の色に選定したのは、

『ヒューマンレッド』・・・「人間らしい豊かな感情を表す色」

対象的なこの2色が 2020年のトレンド色なのです。

『色』って、流行が周期的に巡り廻る、なんて言われていますが、

私たちのお客様でも、この『クラシックブルー』

『ヒューマンレッド』を取り入れたお住まいがございます。

まずは ブルーのお宅。

ブルーをアクセントとして、外装周囲のラインに採用しました。

すぐ近くに海があるので、マリンブルー なんですが・・・

ちなみに、屋上からは 海が見通せるんです。

クラシックブルー

ホワイトの中にブルーを効果的に配しています。

こちらのお宅は、建物外周部をブルーで囲って

外観色を キリッ、っと 締まった状態にしてくれています。

・・・実は、レッド な アレもあって、

 

玄関扉とポストが まさに『ヒューマンレッド』!

『クラシックブルー』と合わせて 今年のトレンド色コンビです!

レッド 色 の採用は、ちょっと勇気がいるかもしれませんが、

こうして ポイント的に使うと、良いですよね。

 

こちらの店舗併用住宅では、

イメージカラーでもある『レッド』を看板と合わせて

正面周囲にラインとして配しました。

循環する血の色。未来に進む前向きな人々の命の色です。

 

『色』を色々 考えながら、色々合わせてみたりして、

『色』って 難しいけど、『色』を見ていると ワクワクもして来ます。

 

皆様も、お好きな色を 違う角度から 見つめ直してみませんか?

 

 

Updated on 2020-06-03

・・・ 地元の先輩に感謝です。

・・・リモートワークとか ラインメッセージ等

社員同士やお客様や業者の方々と直接会わないで

連絡を取りながらの仕事をさせて頂いておりましたが、

ここ最近、改めて 自分の知識の無さや 判断力、決断力の無さを思い知り

多くの皆様にご迷惑をお掛けしています・・・。

 

私の地元には、多くの博学な先輩がいらっしゃいます。

普段は、殆ど 連絡を取っていなかった ある先輩に

相談に乗って頂きたく、

先日 久しぶりにお会いしました。

もちろん、マスク越しでのご対面。

近況をお聞きしながら、私の相談事を一方的に聞いてくださったのですが、

一方、地元の最近の様子も伺う事が出来ました。

『え~っ、そうなんですか!』なんて思わず声を上げてしまった事も。

こんなに身近にいるのに、そんな事も知らなかった、

いかに 家に閉じこもっていたのか!

萎えてしまっていた気持ちを  奮い立たせなきゃ、って 気持ちにしてくれました。

 

緊急事態宣言は解除されましたが、まだまだ油断は禁物の日々。

変わらず 注意、注意の気持ちを忘れずにいますが、

気持ちを封じ込めずに、情報の受信と発信に努めていきたい、

と 想った次第でありました。

 

 

 

Updated on 2020-05-28

『新人』 と共に、その2。 静岡市の花、タチアオイ に学びました。

ただ今、完成したお住まいのお引渡しに

忙しい最中の 弊社でございますが、

今年入社した新人たちも、その準備に携わって

日々 奮闘しております。

入社したばかりは、先輩たちから 建築知識や一般常識など

座学で勉強していた毎日でしたが、

最近は 現場にも先輩と同行して、実際の業務に触れる時間も

増えています。

今朝も、『現場に行ってきます!』の新人君たちです。

ニューフェイス.jpg

現場監督として、修行中の彼らですが、

『コロナ渦』に負けずに、元気に頑張っていますよ!

静岡市では、市のお花でもある 『タチアオイ』が咲き始めました。

まっすぐ 伸びた茎と、鮮やかな お花たち。

タチアオイ.jpg

タチアオイ2.jpg

世の中にどんな事が起きていても、

『今』、この時期に必ず シャキッ!と 背筋を伸ばして

咲く タチアオイ。

タチアオイにしてみれば、

『だって 今 咲かなきゃ、来年まで1年待たなきゃならないもんね。』

みたいな声が聞こえる気がします。

世の中で起こってしまっているこの事態の中、

大切なのは 『今』 何をすべきなのかを 考える事、

著名な方のご意見や忠告を聞きとると そう受け取られます。

『今』出来る事、『今』やらなければならない事。

『今』を『後回し』にしない事、

自分の心に自問自答しながらの毎日でございます。

新人君たちも、タチアオイの様に 真っ直ぐ! 伸びて育って欲しい。

そう願っております。(^O^)

新人研修の際、彼らに 好きな音楽や注目するアーティスト、

等を聞いたところ、教えてもらったのは、・・・『藤井 風』というアーティスト。

全く知らなかったので、早速 YouTubeでチェック!

なるほど なるほど、オシャレな音楽とルックス。

自分の知らない 新鮮な情報を得られて 満足です。

ブログ内では、昔懐かしい音楽に こだわるコメントを繰り返している

私でございますが、最新の音楽にだって 興味はあります。

某BS放送の深夜番組、『ベストヒットUS・・』 で最新音楽チャートもチェックしてます。

でも 不思議と 最近の 最新ヒット曲って、1980年代の音楽と どこか似ているんですよね。

やっぱり、過去の記憶に縛られてしまっているんだ!

と  改めて 想い知らさせれる 今日この頃でありました。

Updated on 2020-05-25

重量鉄骨住宅 予約制完成見学会、多くのお客様のご来場 ありがとうございました! 静岡市葵区

週末に開催させて頂きました、

『完全予約制、重量鉄骨住宅 完成見学会』、

前もって お時間を調整させて頂いての 実施という形になりましたが

事前にお問合せありましたお客様で 二日間は終日 予定がいっぱいになりました。

本当にありがとうございました。<m(__)m>

お客様同士が密な状態にならない様にと、させて頂いたので、

当日 ご近所の方から『内覧会やってるのなら、見せてくれない?』

という お声も掛けて頂いたのですが、

『申し訳ありません、本日はご予約ですので 』

・・・と、丁重にお断りさせて頂いた次第でした。すみません。

緊急事態宣言は解除されましたが、

早く 以前の様な 安全な世の中の日常が戻って

お客様で賑わう イベントを企画したい!

そう呟きながら・・・、

まずは、引き続き 身の回りの手に触れるところの

消毒に気を付ける 日々でございます。