Updated on 2020-12-08

重量鉄骨構造って何? そんなご質問にもお答え致します。重量鉄骨相談会 ご利用ください。静岡市清水区

先日、重量鉄骨3階建て住宅の 現場に於きまして、

その骨組みであります重量鉄骨構造が建て上がりました。

文字通り 重量の鉄骨骨組みです。

重量鉄骨・・・、でも 重くて大きいから 狭い所には 建てられないのでは?

そこで、今回の現場をご案内致します。

現場の前の道路は決して広くありませんね。

乗用車もすれ違いが出来ない位。

・・・でも、こうして 重量鉄骨の骨組みが建て上がりました!

建て方作業の様子は、改めて 『かめさんブログ』で担当社員から報告させて頂きますが

前面道路が狭くても、敷地が変形していたり広くなくても

その貴重な土地を有効利用出来るのが 『重量鉄骨構造・アイディースリー』です。

実際に、皆様の目で 重量鉄骨の頑固な構造を見て頂ける相談会を実施致します。

詳しくは、弊社ホームページ、『重量鉄骨構造見学会』の内容をご覧ください。

担当営業が ご案内致します。

 

これから、各所で 新しく重量鉄骨構造の現場が始まります。

また、報告させて頂きます!

 

 

 

 

Updated on 2020-12-02

『3密』を回避する手段、こんな所にもありました。

今年の流行語大賞が発表されましたね。

『3密』だそうです。嫌な1年を象徴してしまう言葉だと思います。

 

ここに来て 第3波か?と思われる程の 感染者の増加に

『一体いつまで・・・、』とため息がこぼれてしまう日々ですが、

今は、ただ  まずは自分が気を付けて、

感染対策と免疫力が下がらない様に健康に注意すること。

年末年始の懇親会も 我慢して  皆で乗り切らなきゃ、ですよね。

会社や業者の皆さんには  申し訳無く想う次第であります。<m(__)m>

 

電車やバス等、公共交通機関の利用も心配される事があると思いますが、

こんなステーションを見つけました。

レンタサイクルです。

私たちの静岡支店のすぐ横に設置されていました。

静岡でも、ウーバーイーツなる宅配業者を多く見掛けるようになりました。

『3密』を気にしないで、自転車を使って 健康的に良いし、なんて

これも『ニューノーマル』なのですね。

当社にも自転車を置いて、街中に仕事の用事がある時には

自転車でスイ~ッスイ~ッ って行ければ、って思っているのですが、

普段のお手入れを怠っているものですから、

いざ使いたい時に タイヤの空気が無かったりして。

普段の準備が改めて 大切なんだな、と ぼやいてしまったカバッちでございました。

 

 

 

Updated on 2020-12-01

『いわし雲』に見とれて しまいました。

朝いちばんの東の空に、空一面の『いわし雲』が現れました。

巻積雲の一種で、低気圧の前面に現れる事が多くて

半日後位に雨が降るとも言われているそうです。

でも、その後も天気が崩れる事も無く

寒さの厳しい一日となりました。

『いわし雲』は、秋の季語だそうで、この雲が見られると

いわし漁が大漁になる、なんて迷信もあるとか、無いとか。

でも、このきれいな『いわし雲』を見ていたら、

アマビエ、じゃあないですが

『コロナ終息の前触れにならないものかなぁ』なんて、思わず考えてしまいます。

そんな、とっても きれいな雲でした。

併せて 富士山の様子もパチリ。

先週末に真っ白に雪化粧して富士山でしたが、

すっかり雪は溶けてしまったようです。

やっぱり 今年は暖かいんですね。

 

お客様訪問の途中で、呟いた独り言でありました。

 

Updated on 2020-11-27

これから着工致します 『ホット』な話題を 社員一同で皆さまにお届け致します

ここ最近、少し暖かい毎日でしたよね。

また、これから 寒さも本番を迎えると思いますが、

日中は 汗をかきかきの作業をさせて頂いております。(-_-;)

道端にも、そんな暖かさに誘われて花たちが咲いています。

 

本来なら寒い今の時期、急な暖かさに誘われて咲く花を

『返り花』と言うそうです。

11月の季語でもあるそうですよね。

こちらは 今見頃の 山茶花。

鮮やかな赤がとっても印象的です。

花言葉は・・・『困難に打ち勝つ』!

まさに 今 私たちに必要なお言葉!

そんな自然のお花達に 勇気をもらい、これから数多い現場の着工に取り組んで行きます!

これから 寒さも本格的になってきますが、

工事の着工も多くなって ホットな話題をお届け出来る様に 頑張ります!

今後も 弊社のホームページを よろしくお願い致します<m(__)m>

 

Updated on 2020-11-18

リフォーム工事では、お施主様のご協力に大変感謝いたします。  鉄骨リフォーム・駐車場修繕工事 静岡市

最近、特にリフォーム工事のご用命を多く頂いておりまして、

住宅の内装・設備のリフォームから、

駐車場の整備工事まで、色々と対応をさせて頂いております。

 

例えば、住宅の内装や設備のリフォーム工事の際、

お家の中の片付けを事前にお客様にお願いしなければなりません。

…そんな時、お客様のご協力を頂いて

しかも『工事業者が工事をしやすい様に』なんて言って頂いて

お部屋の中をキレイに片付けていただくんです。

朝 現場に着いて お家の中に入って、『わぁ~!』って思わず声が出てしまう瞬間です。

本当に感謝、感謝の瞬間です。

お客様も普段の生活が忙しい筈なのに

『私たちの為に こんなに手を掛けてくださって・・・、』

後は、工事に関わる者全員で 『お客様の想いに答えて頑張ろう!』

と 想いを一つにして工事を始めさせて頂きます。

 

こちらの事例はお客様が管理されている駐車場の整備工事のご用命のお話。

駐車スペースを区分けする白線が消えかけてしまっているので

新しく引き直す工事です。

そして、ある日曜日の朝、無人の駐車場におきまして

白線引きの工事をやらせて頂きました。

私たちは 当たり前の様に やりやすい状態の中での工事をさせて頂きましたが

後でお客様にお聞きした言葉に、思わず『ハッ』としました。

お客様は駐車場を契約されているすべての方に

事前に工事のご連絡をしていただいて、当日は駐車されない様にと、

お伝えしていただくのですが、

十数台ものお車の所有者様へのご連絡に かなりご苦労をされたんですね。

連絡の取りにくい方等々。とても大変だったと思います。

当たり前の様に 工事をこなしていた自分を 恥ずかしく思いました。

 

この駐車場の白線、一本引くにも お客様の想いを受けて

丁寧な工事を心掛けなければ・・・、

そんな想いを改めて強く感じました。

 

私たちが請けさせて頂く諸工事を実行していくには、

お客様のご協力は 欠かせません。

ですから、そのお客様の想いを より強く受け止めて工事をさせて頂きます。

社員、協力業者、共々 気を引き締めて行きます。

 

今後も よろしくお願い致します。<m(__)m>