完成見学会

静岡市清水区富士見町『津波から命を守る為に選んだ重量鉄骨の住まい』完成見学会

静岡市清水区富士見町にて、鋼管杭工事を行います。

【施工方法】 鋼管杭
着工時期:H25年11月4日着工

清水市街地付近は巴川の下流域に発達した三角州の沖積平野上にあり、 かつては入江を形成していた。

この入江は麻機沼付近にまで達しており、泥質土を主体とする層が厚く分布している。

この調査地の5~6m近辺には、砂礫層や礫まじりの砂質シルト層が比較的N値の安定した状態であった。

鋼管抗:φ165.2 L=4.5m 16本

『津波から命を守る為に選んだ重量鉄骨の住まい』

  • 海から近い地域で海抜も低い為、津波が来ても流されない家にしたい!そんな思いから重量鉄骨の住まいを選んで頂きました。
  • 浸水しても生活に影響がないよう、1階は倉庫などを設け、生活空間は2階と3階にプランニングした2世帯住宅。
  • 街中の3階建だから陽が当たりにくい、2世帯だからお互いのプライベートも守りたい。そんな様々な問題を解決して快適に暮せるプランニング

イベントお申し込みフォーム

イベント
名  前
アドレス
電話番号
郵便番号
ご 住 所
ご 用 件 イベント参加希望 このイベントについてのお問い合わせ
備  考
 送信内容を確認したらチェックを入れてください

お問い合わせ・資料請求は