【鉄骨リノベーション】一世帯から二世帯へ!重量鉄骨3階建て大型リノベーション 静岡市清水区

静岡市清水区にて、

ご家族一世帯で住まわれていた重量鉄骨3階建住宅を

お子様ご家族と同居されるために、二世帯住宅へ大型リノベーションです。

築38年の建物で構造的にも問題なく、重量鉄骨最大のメリット

①耐力壁がなくても強い

②耐久性がある

③リフォーム・リノベーションが自由自在である

を活かした大型リノベーションです。

1

2019年11月29日

まずは、仮住まいへのお引っ越しです。

ご家族の各部屋をすべて片付けて、仮住まいに引っ越しです。

階段は、今まではビニールシート仕上げでしたが、温かみのある木質階段がご希望です。

3階のベランダも清掃。植木なども片付けました。

お忙しい中でしたが、すっかりきれいにしていただき、お引っ越し完了。

1

2019年11月20日

いよいよ工事の着手です。

内部の解体が始まりました。

お家の中だけの解体ですから、全て手作業です。

時間はかかりますが、残す部分を確認しながらすすめていきます。

1

2020年1月8日

新しい年を迎え、各現場でも工事が再開いたしました。

昨年末、解体がほぼ終了したので大工さんが入り、工事再開です。

こちらのお宅では、3階のLDKに大きなサッシを取付ける予定です。

写真の赤丸部分の外壁を撤去します。

大丈夫!! 心配ありません。

重量鉄骨のラーメン構造は壁を撤去しても弱くなりません。

重量鉄骨だから出来るリノベーションです。

 

すごい!!

これだけ大きな開口になりました。

 

ベランダから見ると・・・・・

外からの明かりが、たっぷり取り込める開口になりました。

1

2020年1月23日

大工工事も、順調に進んでおります。

3階では、ユニットバスの設置が完了いたしました。

 

 

壁はロックストーングレー   浴槽はパールブラック

豪華な落ち着いた浴室に仕上がっています。

 

そして、今月初めに壁に開けた開口には、巾4.7mの大開口です。

大きなサッシが取り付け完了です。

巾4.7m 高さ2.2mで、眺望抜群です。

2階では、これからユニットバス設置のための準備中。

職人さんたちの手際の良いお仕事で、順調に進んでいます。

1

2020年1月31日

お家の外では、外部配線の電気工事の真っ最中。

かなり高いところでの作業ですね。

下で、しっかり梯子を支えてもらいながらの作業でした。

安全に作業をするため、作業する方も支える方も気を抜けません。

そして、玄関ドアも新しくなりました。

お披露目はまた後で。

キズが付かないように、しっかり養生しました。

お家の中でも、かなり作業がすすみ

先週現場に行ったときは、2階部分がこんな様子でした・・・・・が。

本日は、ほぼ間仕切壁の骨組みが完了に近づきます。

自由に部屋割りできますので、想いのままのプランが出来ます。

3階部分も・・・・・。

広いLDKの奥に、寝室と収納スペースが、姿をあらわし始めました。

1

2020年3月12日

現場では、大工さん・電気屋さん・クロス屋さん・・・・・

それぞれの作業を手際よく進めていただき、だいぶ様子が変わって参りました。

まず入り口ですが、前回はまだこんなかんじで

同じ場所ですが、壁にブラスターボードを貼り終え、今日はこんな感じです。

右が親世帯で、左が子世帯の出入口です。

まずは親世帯・・・・・。

キッチン前に作り付けの対面キッチンカウンターを造作中。

収納スペースも確保します。

 

反対側にキッチンとその背中にカップボードを設置されます。

そして子世帯・・・・・。

こちらは少し進んでクロスも貼り終わり、キッチン・レンジフードが設置されたところです。

前回は。こんな感じでしたね。

1

1

2020年3月21日

壁と天井のクロス貼りもほぼ終了し、またまたガラッと雰囲気がかわりました 。

こちらは、親世帯への入り口です・・・・。

これから建具を取付けるところですね。

そして、LDKです。

まだまだ作業中でいろいろ置いてありますが、だいぶお部屋の様子が見えてきました。

とても明るいお部屋になりそうです。

どなたのお部屋でしょうか?

お好みのクロスをお選びいただきました。

そして、お次は子世帯・・・まずは入り口から。

階段を上がった正面は、お手洗いです。

そしてLDK。

先日はキッチンとレンジフードが設置されたところでしたが

本日はカップボードも設置されていました。

そして、このLDKにはおしゃれなアクセントウォールが・・・

みなさん、実はこのアクセントウォールには収納があるんですよ。

どこにあるかお分かりですか?

よぉ~く見ると・・・発見できると思うのですが。

ドコ?! ドコ?!

ココです!ココ!

いかがでしょうか?

アクセントウォールでお部屋の雰囲気をおしゃれにランクアップさせながら

生活感を出さずに便利な収納スペースを確保しました。

1

2020年5月7日

一世帯住宅から二世帯住宅への重量鉄骨3階建て大型リノベーションが完成です!

親世帯・子世帯ともに、お気に入りの空間にご満足いただけたのではないでしょうか。

1

1階は6台分の駐車場、

2階はLDKと洋室をすべて解体して、白を基調にした親世帯フロアーに。

明るく広いLDKには、お友達やお孫さんが遊びに来た時に、泊まれるスペースを確保しました。

3階はお子様達のお部屋をすべて解体して、黒を基調にした子世帯フロアーに。

111

さっそくご覧ください。リノベーション完了後の写真です。

1

1階の玄関を入り、階段は店舗などにも利用するフロアタイル仕上げとなりました。

左右に、白と黒のドアがあります。

ココが、親世帯・子世帯 それぞれの玄関です。

それではまず、親世帯から・・・・・白いドアを入ります。

シューズクロークも白でまとめました。

 

そして、その先には広々としたLDK。

キッチン側から見ると

この明るいLDKには、お孫さんたちが遊びに来た時に泊まれるスペースも用意しました。

高さ2.45m 巾3.3mと2.4mのオーダー品のコーナー開閉扉を取り付けました。

閉めた状態で完全に個室に区切られます。

そして今度は子世帯へ・・・・・黒いドアを入ります。

そのまま3階へあがると、こちらもまた明るくて広いLDK。

作業で出入りしていた業者さん達も 「かっこい~なぁ」 なんて

ちょっと羨ましそうでした。

このLDKは、もともとあったサッシと壁を大きく開口して

外から見るとまた『かっこよく』仕上がりました!

ベランダにテラスも取付ました。

1

そのほか、キッチンやトイレ・お風呂それぞれお選びいただき・・・・・

いかがですか?

親世帯・子世帯、同じ屋根の下ではありますが、

それぞれのライフスタイルに合わせ、それぞれのお好みで、

心地よい空間になったのではないでしょうか。

それでは最後に、バーチカルブラインドを閉めたLDKをご覧ください。

1

1

1

これからも、永くお付き合い頂きます様、よろしくお願い致します。

1

1

1

 

お問い合わせ・資料請求は