家族を守る!重量鉄骨の防災を考えた二世帯2階建ての住まい。静岡市清水区

静岡市は山と海に囲まれ自然豊かな土地ですが、山と海との距離も近く自然災害に直面しやすい環境と言ってもいいような地域です。

海の近くは津波、川の近くは増水による氾濫、山の近くは土砂災害とあらゆる災害に対応出来る住まいを考えなければなりません。

今回のお住まいは静岡市清水区の比較的山が近い地域にあるご実家を二世帯住宅に建て直しをしたいと言う計画でお話が始まりました。

地図1.jpg

山が近く山あいの地域にある為、小さな川も近くを流れる地域です。

その為、山から来る鉄砲水や土石流などを視野に入れ重量鉄骨の構造を選んでいただきました。

PA270270.jpg

基礎は土砂などの衝撃にも家が流されないように1m以上の深さまで掘り、太い鉄筋で各基礎をつなぎます。

1479430120911.jpg

6本柱の太い柱で支える2階建て重量鉄骨住宅です。

PB120255.jpg

もし土砂災害にあったとしてもこの構造なら十分に戦えます!

P2156982.jpg

そして完成したのが白地にブラウンが目を引く2階建て二世帯住宅です。

DSCN0146.jpg

2階のバルコニ

DSCN0147.jpg

1階玄関

玄関は1つですがキッチンやお風呂は2つ付いている形です。

1487656930395.jpg

1階はご両親のLDK

1487656935480.jpg

南向きに大きなサッシが付き暖かい日差しが差し込みます。

1487656942184.jpg

2階のLDKは、1階とまったく違う色使い!白を貴重にシンプルなイメージ!

1487656937801.jpg

床も白系を使いオシャレなシンプル空間になりました。

1階と同じ様にリビングには1日中陽射しが差し込みます。

山あいにあるご実家を建替えて、ご両親と一緒に、災害から身を守る防災住宅の完成です。

お問い合わせ・資料請求は