大人の落ち着いた暮らしを愉しむ家 静岡市清水区

全体的にシックで落ち着いた色合いでまとめ、

リビングでご趣味のレコードを聴きながら、お酒を嗜むような暮らしが似合う

「大人の家」がご要望でした。

眞田no.1.jpg

キッチン背面壁にはスチールで小物棚をつくり、飾り付けや調味料も乗せれるよう

工夫しました。

 

眞田no.2.jpg

吹き抜け上部から見たダイニング。

全体をダーク系にまとめ、とてもシックで落ち着いたムードになりました。

眞田no.4.jpg

フローリングにはハックベリーのムクフローリングを使用し、

アンティーク感を出しています。

眞田no.5.jpg

ダイニングの照明には、北欧モダンの代表ブランド Artek/アルテック(フィンランド)の

照明を使用。  

LDKにはコーニス照明を取り入れ、雰囲気を演出しました。

眞田no.6.jpg

2階廊下の吹き抜け部は強化ガラスを使用し、開放感を出しました。

眞田no.8.jpg

 2階洋和室  

 奥様の家事室兼客間は、LDKと吹き抜けで繋がっており、とても開放感があります。

 高気密・高断熱住宅だから、1階のエアコン1台だけで2階も暖かく過ごせます。

眞田no.9.jpg

読書やレコード鑑賞がご趣味というご主人の本やレコードが、

たっぷり収納できる棚が出来ました。

可動式なので、入れる物にあわせて高さが変えられるので無駄なく収納できます。

眞田no.10.jpg

玄関の飾り棚廻りの壁にはリビエラストーンのタイルを張り、

カウンターはダイノックシートで仕上げました。

眞田no.12.jpg

今までの住まいの庭にあった灯篭や庭石、樹木を大切に保管しておき、

新たな住まいに旧家の歴史を引継ぎました。

眞田no.14.jpg

外壁には旭化成のパワーボード37mm ジーファス イベリアン吹付け仕上げし、

耐久性と美観を考慮しました。

眞田no.15.jpg

玄関前には塗り壁でつくられた濃茶の目隠し壁が

シマトネリコの木とマッチングしています

お問い合わせ・資料請求は