住まい造りの始まり、『地鎮祭』の想い。静岡市

『住まい造り』の始まり、としまして 現場で行われます『地鎮祭』。

実際には、解体工事や仮設準備工事等々、

すでに準備の工事が始まっていますが、

更地になって 工事の準備が整った土地で

その土地の氏神様に、工事の報告とそのお許しを得て

これから始まる工事の安全を祈願する行事ですよね。

地鎮祭では、神主様が 氏神様を招いて、

お祓いやご祈祷をもって 参加者全員が氏神様に祈念させて頂きます。

 

お客様にとっては、これから始まる一大事業のお住まい計画。

『安全と品質を第一に考えた工事管理』を私を含めた弊社社員、

協力業者の皆様と一緒にお客様に誓った地鎮祭でした。

 

地鎮祭の様子は『カメさんブログ』にて

弊社社員の『Y,M』さんがお知らせしてくれていますので ご覧ください!

私からは、その地鎮祭の始まる直前の様子を

一番右側が 本日参加して頂きました神主様。

弊社の営業、工事担当とのスリーショットです。

式の直前、緊張した中で これから始まる地鎮祭の打合せの最中です。

・・・緊張感が感じられない?

いえいえ、皆さん 目元が優しくて

普段からにこやかな顔をしているので そう感じられるのですよ。

決して、趣味のゴルフの話とかで盛り上がってる・・・、訳じゃない、とお伝え致します。(-_-;)

 

とても良い天気の中での地鎮祭。

無事に執り行われる事が出来ました。

お客様、本日はご協力ありがとうございました。

これから、よろしくお願い致します。