すっかり暖かくなりました。桜の後に待っているのは・・・!

ずいぶん暖かくなって参りました。

日中は汗ばむ陽気となりまして、

桜の花も見頃を過ぎてしまいました。

地面に積もった桜の花びらを見ると

何か 物寂しさを感じずには いられなくなってしまう今日この頃であります。

さて この頃となりますと、頭を悩ましますのが

お庭などの雑草対策です。

『スギナ』と呼ばれる雑草たちが 、急激なスピードで繁殖してくるんですね。

今日は 菩提寺である『清見寺』さんの清掃にきているのですが、

その『スギナ』の繁殖量にタジタジ・・・。

私の自宅の庭も『スギナ』の大量繁殖に悩んでいましたが

とにかく、片っ端から抜き取る事にしましたです。

『スギナ』って、『つくしんぼう』が枯れた後に芽を出すんだそうです。

実は 『スギナ』は 食用や薬草資源としても重宝されている、との事。

ビックリです。そんな『スギナ』を敵対視して ひたすら格闘している私は・・・、

自然にやさしくないのかも、なんて 思わず呟いてしまいます。

・・・黙々と草取りをしている私の前に現れたのは

『テントウムシ』君。

しばし、草取りをサボって 『テントウムシ君』と戯れながら

晩春を感じているカバっちの独り言でありました。