静岡市葵区東草深町 『街中の狭小敷地を最有効利用!重量鉄骨で5層住宅!!』完成見学会

静岡市葵区東草深町にて、直接基礎工事を行います。

【施工方法】 直接基礎
着工時期:H25年10月19日着工

地形的には安倍川扇状地の縁辺部に広がる麻機低地西端部に存在し、標高12m程の平坦面が広がっている。

深度1.00m以深より自然地盤を確認し、安倍川扇状地性のN値が高い砂礫層が優勢であり、N値が高い砂礫層を支持層として確認する事が出来た。

『街中の狭小敷地を最有効利用!重量鉄骨で5層住宅!!』

耐震等級3、建築基準法基準の1.5倍の強度を生み出す「耐震基礎」と「重量鉄骨の骨組み」が、狭小敷地を最大限に有効活用して5層にもなるフロアーを造り、限られたスペースを家族の笑顔あふれるゆとりある空間にすることが出来ます。

前のページに戻る

Contact Usお問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル0120-844-384

資料請求・お問い合わせ