『趣味を楽しむ健康な家』応援致します。静岡市

またまた、雲一つ無い とってもキレイな青空です。

『気持ちいい~!』なんて、思いっきり背伸びして美味しい空気を吸い込みます。

快晴の朝を迎えました。

 

ところで、新規感染者数がめっきり減少しましたので

『アフターコロナが来た?』、等と思いたいところですが

いえいえ まだまだ 油断大敵な冬が訪れますので

今がこれからの常識と考えて

『ニューノーマル』な生活を楽しもう!という方々が増えているんですね。

 

働き方も、プライベートな事でも、

『今の変化』にどう対応して、自分自身や廻りの方々の変化を受け入れていく。

・・・なんて 言葉で言ってみましても 簡単な事ではないのも事実です。

こんな事を聞きました。

これからの変化に対応する為に一番効果的なのは

『自分の能力を高めて磨いていく事』との事です。

今までとは違う『社会環境』と『常識』に戸惑ってばかりではダメですよね。

現代は『VUCA(ブーカ)時代』と呼ばれていて

先行き不安定な時代です。

そんな時代に合わせて柔軟に自分を変えていく力、

『自己変革力』が必要になるんです。

・・・すみません、とても偉そうな事をベラベラ述べてしまいました<m(__)m>

 

今、私たち会社では、『趣味を楽しみ健康に住む家』プロジェクトを進行中です。

(またまた大袈裟なプロジェクトなんて言ってゴメンナサイ)

『耳や目で楽しむ趣味』『身体全体を動かして楽しむ趣味』

とにかく前向きにご自身を高めて行く事をお考えのお客様を

『住まい環境』から 応援していきます!

静岡市清水区にて計画中のお住まい。

これから、建築中情報を随時 お届けいたしますので

どうぞ、お楽しみにしてください。

☞☞☞『趣味を楽しみ健康にする家』の着工情報はこちらからどうぞ。

 

 

・・・以前お伝えしました 近所の公園にある『椿』の花のその後です。

たくさん花が咲いて来ました。

花びらが散っていませんので、

やはり『椿』だろうと確信しながら、

その鮮やかな花の色に 見とれてしまっています。

厳しい寒さにも負けない『椿の花』にちょっとの元気をもらったと、

勝手に妄想している カバっちの独り言でありました。<m(__)m>

 

前のページに戻る

『防災住宅』が『脱炭素社会実現』に向けても貢献出来るんです! 

昨日まで『雲一つ無い青空!』って気持ちいいよね~\(^o^)/

・・・なんて浮かれていましたら、

一転して 本日は朝から どんよりした曇り空となりました。

まさに『女心と秋の空』ですよね。

でも、昔は『男心と秋の空』とも言っていたそうです。

大正時代くらい、女性の地位向上が叫ばれた頃から、

『女心』と詠まれたそうです。

昨今はジェンダーレスの時代ですから、

『人の心と秋の空』と 訂正したいと思います。<m(__)m>

今週末は地元の幼稚園で 運動会が開催されます。

残念ながら、関係者の皆様だけの参加にての実施となり

応援に行く事は出来ませんが、

お子様たちの 元気な歓声が、この空の元に響き渡る事を願っています。

 

さて、お話しは変わりますが

今国際的に一番の関心事は 『COP26』に関わる報道と

今後の地球温暖化対策に 具体的に私たちが出来る事は何?、

ではないでしょうか。

『脱炭素社会』の実現目標に向けて『再生可能エネルギー』の活用と

冷暖房エネルギー消費を抑える『断熱性』と『気密性』の優れた

『省エネルギー住宅』の普及が私たちに課せられた使命でもあります。

 

エネルギーの自足住宅は、自然災害時の備えにもなります。

『太陽光発電システム』により発電した電力を『畜電池』に溜めれば

停電時でも電源が確保出来ます。

電気自動車をお持ちの方なら、ご自宅に『V2H』機器を設置すれば

やはり停電時でも電気自動車の電力をご家庭で使う事が出来ます。

お馴染みの『エコキュート』の貯湯タンク内には

2~3日分の生活用水が常時確保されています。(4人家族を想定)

細かい事ですが、雨水(雨樋)の再利用も 雑排水利用として有効です。

『もしもの時の備え』が、『省エネルギー』、

そして『ゼロエネルギー』に繋がって、

『脱炭素社会』の目標にも繋がっていくんです。

私たちは、その様な『未来への備え』をこれからも提案していきます!

当社では 毎週末の相談会を実施しています。

メールやお電話でも お問合せお待ちしておりますので

☞☞☞ こちらからお問合せください!

 

・・・再び独り言コーナーです。

前回、せっかちな寒ざくらをご紹介しましたが、

こちらは 今の時期に咲き始める『椿』の花を見付けました。

近所の公園で見つけたのですが、

正直言いまして、『椿』なのか『山茶花』なのか

見分けがついていません。

花の散り方を見ればわかるのですが、

葉っぱの形を良く見ても・・・、まだ不明です。

これから、毎日見守って その正体を見極めたい!

そんな小さな事に拘ってしまう 今日この頃でありました。

 

 

 

 

前のページに戻る

梅雨の最中ですが、初夏の訪れに出会いました。『太陽』の恩恵を受ける季節に最適な『太陽光発電』情報もありますよ。

台風5号の進路が心配されました今週末でしたが

太平洋側へと それて、風雨の被害も一安心の週末となりました。

予定していました工事の進行も無事に進んでおりまして、何よりです。

先日、暦の上では『夏至』を迎え、昼の時間が最も長い時期となります。

『太陽の力が最も強まる日』とされています夏至は

『太陽光発電の日』とも されていまして、自然エネルギーを考える日になっています。

ここ静岡県では、日中の日照時間が日本で一番長い、とも言われていますので

『太陽光発電システム』を改めて考えてみたい、そんな想いを持ったり致します。

『太陽光発電システム』にご興味をお持ちの方は

こちらをご覧ください。

※しかし、最近のニュースでは 『半導体不足により諸設備の製造販売に影響あり』

みたいな報道もされています。

そんな情報をお知りになりたい方は

こちらからお問い合わせください

 

 

今日は 菩提寺の清掃に来たんですが、その境内通路に蓮の花が咲いていたんです。

清水区興津清見寺町にあります、清見寺の境内です。

初夏に見られる『蓮の花』を皆様にもお届けいたします。

そういえば、静岡朝日テレビの『とびっきり静岡土曜版』でも

ここ清見寺を紹介していました。

『夏に来たくなるお寺💛』なんて、アナウンサーの方が紹介してくれていました。

午前の早い時間に花を開かせる蓮。

茎を高く伸ばして咲いている、蓮の花を見る為に

思いっきり背伸びをしながら、この写真も撮りました。

蓮の花言葉は、『清らかな心』。確か、去年の今頃もこんな記事を載せていたかもしれません。

目の前のモノに感動すると すぐ反応してしまうものですから、ご容赦くださいませ。<m(__)m>

 

最後に。ここ清見寺に来ました目的は、境内の清掃の為です。

こんなに草ボーボーの中、草取りを始めました。

檀家さんで協力しまして、五百羅漢様の像が見えてきました!

またすぐに雑草は生えてきてしまうでしょうが、

一時でも、五百羅漢様が笑顔になってくれている姿を見れました。

いっぱい掻いた汗を拭きながら、参加された皆さんと 一緒に談笑しながら、

でも 腰痛と疲れを隠し切れない、そんなオジサマ達でございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前のページに戻る

Contact Usお問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル0120-844-384

資料請求・お問い合わせ