室内に潜む危険。お家生活で注意が必要な『転倒』に備えましょう!

コロナ禍の中、休日のお家自粛生活も ずいぶん長くなって参りました。

新聞でも特集記事が組まれていましたが

『室内での転倒事故』が増えているそうです。

その原因は、と言いますと 『加齢・病気、そして運動不足』。

コロナ下の運動不足によって脚力が衰えて転倒のリスクが高まっている、

なんですね。

確かに、私も 普段の仕事では デスクワークと自動車の運転がほぼ毎日。

休みの日は、家でゴロゴロ、なんて生活を続けています。

少しでも体力維持の目的に 朝の散歩は続けていますが

・・・確かに不安は隠せませんです。

 

そんな不安を取り除く手段として、

お家の中の危険個所の改善が必要なんですよね。

段差の解消、手摺の取付、歩行通路の確保・・・。

まだまだ高齢、だなんて言ってられない私ですが、

玄関に上がる時、階段を昇る時、お風呂の出入り時・・・等々、

とにかく 手摺をしっかり掴んで 、足元をじっくり確認して

ゆっくりと、その『手摺に頼って』生活しています。

最近は視力も 衰えた感出てきてしまっていますので

なおさらです。

 

安全なお住まいのご協力をさせて頂くのは

『福祉住環境コーディネーター』の役割でもあります。

建築の知識に併せて、福祉の知識も持ち合わせていますので

ケアマネージャーさんと協力して、

在宅介護時、住宅改修のご相談にも 乗らせて頂きます。

弊社では、他にも

静岡県『高齢者対応住宅相談員』の研修を修了した者も在籍しております。

お困りごとがございましたら、

どうぞ、こちらからお問合せください。

 

お話しは変わりますが・・・、

本日お邪魔していますお客様宅の前には

たわわに実った稲穂が黄金色に輝く田が広がっています。

夕日を浴びてキラキラ輝いています。

もうすぐ稲刈りの時期が来るんですね。

稲穂って、強風にも しなやかに揺れながら耐えている様子が

『どんな困難にも負けない様』として、

様々な自然災害にも立ち向かっていく人間の姿に例えられます。

今のこの未曾有な状況にも、きっと この稲穂たちの様に

乗り越えていける事を信じて 稲穂を見つめてしまいました。

・・・今週末、予想されています台風にも耐えて欲しい、

と願いながら、現場を後にしました。

 

 

 

 

 

 

 

道端にヒガンバナを見つけました。

暑さ寒さも彼岸まで、とは良く言ったものですよね。

暑い、暑いと文句ばっかり言っていたのが嘘のように

すっかり涼しくなってきました。

しかし、今度は 台風接近!

コロナ禍の緊急事態宣言と併せて まだまだ心配事は増すばかりです。( ノД`)シクシク…

 

そんな中ですが、お客様からのお問合せには

社員一同  頑張って対応させて頂いています!

やはり多いのが  リフォームのご相談。

室内の壁紙の模様替えから、

おトイレ、キッチン、洗面化粧台の交換。

店舗リニューアル計画から耐震診断まで。

多岐に渡ってのご相談を受け付けております。

地元 静岡市から、焼津市。そして沼津市からも

お電話やメールでのお問合せにお答えすべく

社員がお伺いさせて頂いています。

毎週、ショールームでの相談会も実施していますので

お気軽にお問合せください。

 

それはそうと、表題にも載せました

『グリーン住宅ポイント制度』のお話しです。

新築工事と共に リフォーム工事にも

その工事内容に応じてのお得なポイントがもらえる制度ですよね。

今年の3月29日から申請受付となっていまして

実は 10月31日に申請締切となっているんですよ。

ご存知でしたか?

対象工事は・・・、窓の断熱工事(内窓設置等)

外壁や屋根等の断熱改修工事

エコ住宅設備(節水型トイレ、断熱浴槽等)

が必須で、併せて 耐震改修工事やバリアフリー(手摺)工事も

ポイント対象となります。

『グリーン住宅ポイント制度』についてのお問い合わせは

☞ ☞ ☞  こちらからどうぞ! 

ご希望の方は お早目にお問合せください!

 

 

 

 

 

 

静岡市駿河区曲金の池田建設静(株)静岡支店では、

毎週 土曜・日曜、リフォーム相談会を開催しています。

 

・鉄骨住宅リフォーム

・災害対策リフォーム

・水回りリフォーム

・家の暑さ、寒さ対策リフォーム

・太陽光発電リフォーム

・耐震診断

・耐震補強

など、お住まいに関するお悩み・お困りごとなどありましたら

お気軽にご相談下さい。

 

毎週末の相談会内容につきましては、カメさんブログにてお知らせしています。

 

かめさんブログはこちら

 

 

【相談会開催でのコロナウイルス感染症予防について】

・コロナウイルス感染症予防の観点から事前受付の予約制とさせていただきます。

・申し込み方法は、お電話または弊社HPよりお願い致します。

・ご来場の際には、マスクの着用をお願い致します。

 

池田建設(株)清水区興津の本社では、

毎週土曜日 10:00~16:00  住いのお悩み相談会を開催しています。

 

●快適住まいの為の断熱リフォーム

●耐風等の災害から暮らしを守るリフォーム  などなど、

いつまでも自宅で元気に暮らすために、住まいの”気になる色々”を見直してみませんか。

 

1月は、おうちの寒さ対策相談会

 

トイレが寒い

お風呂が寒い

廊下が寒い

等、家の中の寒さでお困りではありませんか?

 

 

ヒートショックで亡くなる方は年間17,000人ほど

冬だけなので、毎日多くの方がヒートショックにより亡くなっています

 

 

 

原因は日本の家の7割が断熱性能が悪いためです。

高齢者がいるお宅では特に注意が必要です。

大切な家族の命を守るためにも、寒くない家で暮らす事を考えてみてください。

 

↓ こちらは断熱リフォームの弊社施工例です。

天井に断熱材を入れました。

続いて壁の断熱材の施工です。

断熱材は隙間なくきっちり施工しないと断熱効果が出ないため、

慎重に施工していきます。

 

いままで断熱材のないお宅に住んでいたお客様が断熱リフォームをすると

リフォームをするまでは家に帰ると寒かったけど、

断熱リフォームした直後から、暖房を切ってでかけたのに

家に入ると暖かさが残っている。

とすぐに体感いただけます!

 

相談・見積無料! お気軽にご相談ください。

 

 

依然として深刻なコロナ禍の中ですが、

建設業にも 大きな影響を及ぼし始めています。

すでにニュースや新聞紙面を騒がしています『ウッド・ショック』も

その一例ですよね。

コロナ感染を受けて資材を供給する工場の稼働率が低下したり、

アメリカや中国での建築ラッシュによる世界的な需要と供給のバランスが

大きく崩れて、十分な輸入材が日本に入ってこない状態なのですね。

トイレの便器、ウォシュレット機器等も 一時受注停止、

なんていう通達がメーカーから届いたりしています。

『ウッドショック』については、私達地元輩出の国会議員の先生が

国会の委員会に取り上げて、政府に対して早急な対応を求めたりしてくれています。

 

私達の現場では 幸いにも、資材の調達に遅れも無く工事を進めさせて頂いています。

今後も、お客様のご要望にお応えできる様に、

事前の準備と対応を早め早めに 行います。

これからご検討される方には、お早目のご相談を頂ければ

有難く思います。

新築工事やリフォーム工事をご検討の方は 👇👇👇

 こちらからお問合せください。          

 

・・・話は変わりますが、パラリンピック・ボッチゃ競技で、

静岡県出身の杉村英孝さんが 金メダルを獲得しました。\(^o^)/

以前からその集中力がスゴイなぁ~、って思ってましたが

『すぎむラインジング』って技、ビックリしました。

まるで ボールが生きてるみたいな動きしてましたよね。

そして、何より『凄い』って感じたのは

『笑顔』です。パラリンピック参加の他の選手も含めて

『笑顔』が強くて、その『笑顔』に勇気を貰う毎日なんです。

 

今は『マスク越し』となってしまって、

本当の『笑顔』をお互いに見せ合う事が出来ないご時勢ですが、

テレビの向こうの『笑顔』には、やっぱり 癒されます。

『笑顔』がもたらす『セロトニン』というホルモン。

そのセロトニンは、良質な睡眠をもたらして食欲もコントロールしてくれるそうです。

『笑い』が免疫力を高める効果がある事も広く知られていますよね。

まだまだ人前ではマスクは外せませんが

マスク越しでも伝えられる様な気持ちを持って毎日を過ごさなきゃ、

って 想いを新たにしてますです。

ついでに、セロトニンを多いに分泌して

私の三段腹も 解消出来ればなぁ~・・・なんて独り言でした。